カテゴリ:駄文系( 47 )

悪夢再び

山の話ではないが、あまりにバカバカしい話なので記録しておく。

マーフィーの法則にある、
「機械に急いでいることを悟られるな」
「機械は一番必要な時、最悪に壊れる」
「ジャムを塗ったパンはジャムの面で着地する」
過去に何度もこれらの法則の適用を受け、苦い思いをし、その度に機械やコンピュータシステムとのつき合い方を学んできた私だが、気が緩んでいたか、よりによって正月早々、最も避けたい時と場所で再度その鉄槌を受けることになった。

 前回の記事で昨年のチェーン事件の教訓を書いたが、おそらく、それが我が家に15年仕えるBMW(このBlogでおなじみのBozeman Mountain Worksではなく、バイエンルン発動機屋)E36の320に気づかれたに違いない。

1/2日 家族5人と大量の荷物を飲み込んで高速巡航し栃木県は馬頭温泉に無事に着いた。
1/3日 近所に買い物や食事に出かけ、夕刻に車のエンジンを切る。
1/3日 夜、女房が近隣の温泉郷をハシゴしたいというので車に行くが、エンジンが掛からず
断念したと、芋焼酎で満たされた頭で聞く。
1/4日 昼飯に餃子の有名店、正嗣に行こうと家族で乗り込むも、エンジン起動せず。コンピュータにはエラーは表示されず..

 実は数ヶ月前からイグニッションの調子が悪かった。最初は1発始動するのだが、停車後の再始動は時によっては3,4回のセル始動が必要な状況だった。が、最終的にはエンジンが掛からないということもなく、特に私が運転する時は問題が少ないのであまり深刻に受け止めていなかった。念のために12月に入ってバッテリーは交換した。普段乗る回数が減ったのでバッテリー性能が低下してセルの力不足と思ったのだ。走行停車後に掛かりが悪いのは電圧が降下したせいと考えた。プラグのカーボン被りも考えたが、走ってしまえば途中で息絶えることもないので、優先順位としてはバッテリー交換を先に行った。しかし、バッテリーを交換しても症状は変わらない。うだうだしている間に年末で時間がなかったこともあり、放置し様子を見ることにした..が悪夢の発端だろう。

 とりあえず、BMWのエマージェンシーに電話し症状を伝える。答えはありきたりだ。アクセルを踏んでエンジンを始動してみて下さい。そんなこと、15年もつき合った車だ、過去にも何度か聞いたことがある。プラグの被りの可能性を尋ねると、一考の価値有りという..やはり、やらねばならぬか。この車のプラグは普通のAutoBacsとかでは交換してくれないので、何やらの面倒は覚悟した。幸い日が高かったので、車載工具を使いプラグの摘出に掛かる。初めてエンジンカバーを外したが、そこで目にしたのは、イメージしていた牛の搾乳機型のプラグキャップではなく黒く無機質な四角な箱が6発あるのみ。ああ、独逸野郎のやることは流儀が違うのだ。戦意喪失し、しばらく呆然とした。が、プラグがこの奥にあるのは自明なので意を決して外せるネジを外しに掛かった。四角を取り外ずし、長いチューブを引き抜くと、あった、ずーっと奥にプラグの頭が見えた。ピストンのレイアウトの都合か?ま、こういう基本的なことは車載工具で出来るように作ってある。力を込めて工具を回した。見るとプラグ自体は比較的きれいなキツネ色に焼けており、被りや濡れはないように思う。が、今出来ることはコレを磨くことだけだ。1発ずつ外してはキーホルダーとしているビクトリノクス・クラシックの爪用ヤスリで磨いて格納した。ビクトリノクスの小さなナイフはシンプルだが、いろんな場面で活躍するので最小限のサバイバルツールとしていつも携行している。日の傾く頃、5発の磨きを終わった。最後の一発はネジのジオメトリが厳しいのでそのままにした。プラグが問題なら5発磨けばどれかに当たりがあるだろうから、それでとりあえずの症状が判断できる。ボンネットを閉じ、期待してセルを回すも何の変化も無し..徒労だったのか。

 改めてエマージェンシーに電話して相談する。燃料ポンプ系が怪しい。高々2,3万の部品だ。最近のヤツは調整して何とかという部品でもないので諦めた。結局、ディーラーが1/5までお休みなので、明けるまでどーしようもない。宿は1/5まで取ってあるが、それでは間に合わない。家族と大量の荷物を抱えて東京へ帰らなければならないのだ。とりあえずエマージェンシーから近隣のディーラーにSOS情報を流して貰う。近くても鹿沼か西那須野らしい。遠い..国産車ほど整備拠点が密ではない。次に、宿に話して車を数日放置させて貰う同意を取った。で、PCでレンタカー屋を探し、宇都宮で小型乗用車を1台確保した。明朝、私が宇都宮までバス電車で行き、レンタカーで馬頭温泉に戻り、家族と荷物を収容して東京で乗り捨てる。ディーラーとのコンタクトは1/6になるだろう。

 そこで一つ問題があった..借りた車は右ハンドル車ということだ。うちには壊れた車と同じメーカーの車がもう一台あるのだが(自分用2人乗りの小さいヤツ)、運転時の混乱を避けるために双方を左ハンドルで揃えてある。左は慣れれば楽だ。もうこれで15年慣れているから右ハンドルは別次元の体験の気がする。借りられた車はHondaのFit。引渡時の操作系の説明はナシ、ま、車なんて大して違わない。意を決してレンタカー屋を出て恐る恐る走る。無段変速で変な感じ。でも走ってる!へー結構キビキビ走る。面白い。
運転席を開けたつもりが、ハンドルがない?!とか、割り込んできた車に教育的指導をしようとパッシングを送ろうとしたが、ウインドウオッシャー液が出てしまったり、子供が運転席に乗り込んでしまったり..ハンドルがあるので不思議そうな顔をしていた..苦笑。

 車が小さくなってもクセは抜けないらしい。高速に入ると1300ccのエンジンからパワーを絞り出して、いつもと同じ速度で走っていた。なかなかよく走る。右ハンドルも頭の中で右右と確認しながら車線を維持して走った。どうも左側の車線と自分の位置が作る目線の角度を頼りに運転していたのだと思う。車線変更後など妙に左に寄りすぎる..ま、何とか無事高速を高速走行して来たが、一番怖いのは自宅の近所だった。道が狭くて混み入っているのだ..半ベソをかきながらも何とか到着し、無事パパの任務を完了!とてつもなく疲れた。高円寺の混み入った所に返しに行くのに、またベソをかいたのだが..

 やれやれ、我が320とあの温泉とは因縁があるらしい。修理の後始末が面倒だろうな。この320、13年目くらいから1速のクラッチが滑るようになった。元々脆弱なクラッチで滑りやすいそうだ。リビルド品と交換しても40万~。もーこの車に投資するつもりがないので*モード2速発進で走ったり、騙し騙し使ってきた。それ以外はボディーもシッカリしているし、まだまだ乗れそうだった。あちらこちら、騙し騙しが増えてきて..いつも平然と高速をこなす頼もしいヤツもストレスが掛かっていたのか、一番大事な時に黙りを決め込んだらしい。ま、高速走行中や雪のお山でヤラれたら、こっちの命が危ない所だった。困ったヤツだがその辺は心得ているらしい。
諸々で50,60掛けて直すより、Fitを買うという手もあるかも知れない。が、Fitはそこそこ走るがやはりFitだった。Fun to Driveがそこにはない。悩むところだ。

追記
休み明けのディーラーと連絡が取れた。が、陸送は自分でしてくれという。距離にして40km、JAFだと24000+工賃か..昨年お世話になった塩那自動車販売さんに電話したところ、覚えていてくれて..2万でやってくれるという。ありがたい。立派な陸送車をもっていたので安心だ。

昼頃連絡有り。陸送完了!仕事が速い。
ディーラーは..まだ正月モードなんだろうな。対応は連休明けだそうだ。
[PR]
by ulgoods | 2006-01-06 10:18 | 駄文系

やれやれ、年末かぁ 悪夢が蘇る

否応なく年末が近づいている。って、もう年末ですか..
今年は自宅で年越しをして2日から数日を栃木の温泉で過ごす予定。なにやら2日は雪の予報で思い出した。あれは去年の大晦日...
友人から貰ったイエティーという網のゴムチェーンを携えて温泉に向かったら雪が降り出し、坂の途中で巻くも上手く行かずに車軸に絡まり、ああ、ジャッキアップしてタイヤ外しでズタズタに切れたチェーンを撤去したが、結局は坂を上れず..あちらこちらにSOSを発し、とっぷり暗くなってから陸送車に乗せて貰って荷台から温泉入りというちょっと派手な登場をしたっけ。
ああ、悪夢だ。
最近はガソリンスタンドでもチェーンは置いていないんだよね。手持ちのスタッドレスは経年変化でガチガチで効きそうにないし..
あれから一年、明日こそはチェーンを買いに行くのだ。

やはり、入手した道具は試して慣れてから行かないと痛い目に遭うという教訓を得た大晦日だった..
[PR]
by ulgoods | 2005-12-30 00:03 | 駄文系

今年のBest3山道具

そろそろ鬼も笑わないでしょう。

このBlogで発信したオリジナル性の高い情報という視点で選択してみた。
Forumの「道具の壷」にもUPしました。
つき合って遊んで下さる方は、ForumへGO!

第1位 ヲヤヂストーブ

手前味噌だが、今年の私のMyヒット作だ。
実際にお山で使える実用性を主眼に開発を進
めた。
ネジかしめ工具がないとうまく作れないので一部で不評を買っていると思うが、道具を作るための道具は作り出す道具以上に精巧かつ特殊性が求められるので仕方がないかも。イイ道具があって初めて使える道具が作り出せるということもある。

第2位 Granite Gearのザック
Nimbus Latitude


Stratus Latitude


の背中ベローーーン剥けザック達。
どちらも軽量かつシンプルながら、実用性は高い。
日本ではレア度高いのも高得点。
しかも、バーゲン常連でお安い...

第3位
LUCIDO TX-1

ふとしたことで評価機を貸してもらったが、100mオーバーの超強力ビームが心強い。
即、UKからお取り寄せした。
[PR]
by ulgoods | 2005-12-24 02:16 | 駄文系

苦悩の日々

だいぶ間が空いてしまった。
お山道具以外にやっていることはあるのだが、このblogの駄文系にも入らないこともあり、書かない日が続いてしまった。
それと、やりたくても躊躇していることがあり、書けない日が続いている。
やりたいことを忘れないために、やるべき事を書いておく。

・Titanium Goat Wood Stove
チタニュームゴート社のチタニューム製折り畳みストーブを購入した。折り畳むとA4サイズ、重量は2lbs, 13oz for complete stove. 3lbs, 1oz for stove, storage system, and snow platform.ということだから、背負って歩ける程度に軽い。 昔はやった?ブックバンドのような収納も気に入った。
e0024555_133372.jpg

もちろん Folding Legs も買った。なんせ、素材のチタンの価格が3倍に上がったので、在庫が切れたら値上がりするぞと書かれちゃ、買わない訳にはいかない。最近は安価なSteel製も出たようだ。こいつは$150で半値。しかし、重量は2倍近い..担ぎたくないな。
元々、カワサキさんのページで見たKifaru のストーブとティピーシステムが欲しかったのだが、どーにもお高くて二の足を踏んでいた。Titanium Goatを知ってからは手持ちのHex3とTitanium Stoveの組み合わせを考えるようになり、ようやく思い切ってストーブとテント側に取り付けるStove bootsと共に買うことができた。
が..
ストーブがあまりに美しいので、組み立てて火を入れることができない..作成者のダグさんにもBlogに書くからね!と宣伝しておいたのだが..こめんなさい。
Sorry Mr. Doug, but the dazzling luster of this stove is too fascinating to use!
それと、テントに取り付けるStove bootsはお針仕事と穴開けをしないといけないが、失敗すると穴あきのテントができてしまうから怖い、のでできない...
チタンストーブとステンレスの煙突
e0024555_134514.jpg


これに虹色の焼き色が付くのも美しそうなのだが..



・暖房ベスト
スタパ齊藤氏も絶賛のナショナル コードレス暖房
ガスを燃料として触媒燃焼で高温を長時間発生する装置がベストに組み込まれている。買ったのは発熱体やコントローラはナショナルだが、ベストは別の会社製で、製品名にナショナルは入っていない。ま、ベストには用は無い。発熱ユニットを抜き出して写してみた。
e0024555_1352331.jpg

このベストだが、中空構造になっており、発熱体の暖気が溜まり背中全体を暖めるゾという意欲がにじみ出ている。普通に全うに使うにはこのままで最適だろう。発熱体は腰部分にセットされる、新鮮な空気を求める吸気シュノーケルが腹まで引き回されるという配置になる。

さて、発熱体。500g以下だから持って運べる重さだ。ナショナルは時にこんなお茶目な製品を出す。以前、お仕事でグループ会社の方々とご一緒したことがあるが、社員には年間何本かの特許取得の厳しいノルマが課せられているので、こういう発想も捻り出されるのだろう。
この暖房器具はハクキンカイロの大出力精密制御版と考えて良い。燃料はブタンガス。メカはしっかりしているし、制御部もLSIとか入ってる。燃焼部と制御部が離れていて、制御部には超小型のコンプレサまで付いている。写真の半透明の散弾薬莢みたいのが燃料タンクで、専用ガスボンベから10秒以内で満タンに液体ガスが充填できる。
取扱を検討している快速旅団のGenさんのテストによると一酸化炭素は検出されないようだ。ま、昨今のこの会社のリコール告知CMを見ているとそれでもコワイが..
e0024555_1355326.jpg

どー凄いのかは齊藤氏の記事が詳しいが、何せ、長野オリンピックの公式防寒着の暖房に使われた割にはその後Hitしないのは何か問題があるのかも知れない..
ま、そんなことはいい、コレは何かに使えると思った。
考えたのは
・Bivy内の暖房
Bivy内を暖房して結露点をBivy外に移動することができれば快適。
・床暖房
暖気をサーマレスト内に送り込めればぬくぬく快適。
・シュラフ内暖房
暖気をシュラフ内に送り込み、結露点をシュラフ外に移動できればシュラフ表面を防水にすれば湿気らずぬくぬく快適。冬でも3シーズン用で済めば重量は帳消しにできる勘定。
・移動中の乾燥機
上記の全てが失敗しても行動中にパッキングしたシュラフをザック内で乾燥させることができれば夜が快適。
・凍傷対策
上記の全てが失敗しても熱源があれば心強い。
いずれにせよ、冬季トレッキングの常識を変革する一大事!

というわけで、お約束通り3個まとめて購入した。
1個は実験用、もう1個は本場用、もう一つは予備。
なにせ、生産が中止されているので、これで一生を賄わなければならない。燃料タンクの予備も販売されていないから、3個買いでは3個に燃料を詰めて持っていくというワザも使える。不安なのでもう3個ほど欲しいところだ。
が、
説明書によると、高所の低酸素状態では燃焼を保証できないと書いてあった...ああ、また先走ってしまったかぁ..触媒燃焼のターボライターが高所では役に立たないというのと同じ、を先に気づくべきだよね...

とはいへ、3個も捨てる訳にもいかないので、泣きながらも予備テストを行った。
吸気がシュノーケルで離れているので吸気口を外に出し、本体を布団真空袋に入れて燃焼させてみた。目論見としては熱排気が真空布団袋を膨らませて、これをシュラフ内で抱き枕にすればぬくぬく快適というわけだ。点火するとシュノーケルから吸気が始まり、シューシューとダースベイダーのようだ。
結果は、
・排気は水蒸気を含むので、すぐに袋内が結露する。シュラフ内やBivy内で使うと、不要に結露の増大を招く。
・吸排気の量は微々たるモノなので、袋は膨らまない。
・本体は高温になるが、周囲まで暖まらない。
うーん、辛い。

お安くもない、3個もボツにはできないので工作を考えている。
・排気口からもホースを出して湿気った排気を外に捨てる。
・本体付近にファンを設置して暖気を拡散させる。
だ、ファンとしては夏に買ったどこでもベープのファンが使えそうなので、耐熱と電力消費のテストをしたいと思っている。あるいは発熱体に接続していないホースの口だけ付いている所を見ると、第3のホースを接続して空気を送り込むことを考えているのかも知れない。なんせ松下の人は基本的に関西だから奥が深いのだ。ここにホースを繋いで、ゴムボート膨らまし用のふいごみたいなポンプを付ければ..いけるかも。時々シューシューやるとクリーンな熱気だけが放散される。ああ、これでホースが3本だ。本体を3台も買った甲斐があるというもの。少し嬉しい。
しかしなぁ、排気にもかなりの熱が含まれているからもったい。
お山で使えるレベルの改造にはシッカリした工作が要求されるので、二の足を踏んでいる状態だ..なので書けない..残りの2つは手つかず新品のままだ。

その他、
・ツエルトの半自立
 こいつはすぐに何とかなりそう。
・アルコール混合燃焼ストーブ
 これはもう一息で定常運転に持ち込めそう。
・ウッドガスストーブ(wood-gas stove)の作成
予備実験の結果、青火を再現できず。ジオメトリーを煮詰める必要有り。
これ、要は、木やバイオマス燃料を蒸し焼きにして出たガスに点火しようというストーブだ。炭焼きガスや、戦時中の木炭自動車の類かな?効率が良く青火が出るらしい。いろんな燃料を効率よく燃やせれば地球に優しい。鍋にも煤が付かないかも。
すてきでしょ。

というわけで現在、プロジェクトはどれも頓挫中だ。
予定では、スノーシューで歩き、Hex3をTitanium Wood Stoveで暖房し、暖房ベストの発熱体でぬくぬくの夜を過ごす..
今年は雪も早いから、四の五の言わずにスノーシュー担いで北八つにでも行くかな。
道具いじりに躊躇するとは、私もヤキが回ったもんだ..
[PR]
by ulgoods | 2005-12-19 01:42 | 駄文系

人のつながり

OFFLineでの暗躍を記事にするのはタブーなのかもしれないが..

先日、BPLからの共同購入をBLOGで呼びかけたところ、ターボーさんに相乗りしていただき、お陰様で送料お安く買い物ができた。到着した品をお送りしようと思ったが、チタン棒が長くて荷造りし難いので、手渡しをお願いしたところ、快くOKいただき、めでたくお会いする運びとなり..待ち合わせ場所は新宿ハンズの金属材料売り場。わたしたちにピッタリでしょ。
お時間を取らせるつもりはなかったのだが..やはり飲みモードに突入。
なにせ、私とターボーさんは2年越しの邂逅を果たした赤い糸の間柄ゆえ、焼酎の中瓶が1.5本空いて、時間切れ閉幕となるまで話し、痛飲した。
道具の話し、山(道具)の話し、Blogの話など..いや、楽しい。
ついでに、と言う訳ではないが、やはり買いすぎ?と少し反省していた酒(缶が目当て)も一本引き取っていただき、これも助かった。感謝。
そこで先日、縞枯山に連れて行ったヲヤヂストーブを託し、ご評価をお願いしたところ、早速BakePackerの記事と連動したかのような?Uniframeの飯袋の記事で使った写真をUPしていただいた。よそ様のお宅でちゃんと働くのか心配だったが、なんとかお役に立てたようで嬉しい&よその記事で見るヲヤヂストーブの炎がちゃんとしていて安心し、暫く写真に魅入ってしまった。

今日は、これもBLOGで呼びかけたTyvekの量り売に反応して下さったエイプさんに、納品ついででお会いすることができた。なにせ、幅が広いので送るのが面倒で..夜分申し訳なかったのだが、玄関先まで出ていただいて、ブツをお渡しできた。最終形が品切れだったので申し訳ないが試作段階で作ったヲヤヂを2発、使っていただければとお渡しすることができた。ちゃんと仕事をしてくれるかちょいと心配。
帰りにおみやげをいただいた。な、なんとTRIOXANEをたーんと気前よく頂戴した。
これは嬉しい。(燃える系ヲタクゆえ)こんなに嬉しいことはない(泣

今年は、BLOGを初めて半年経っていないが、お陰で多くの人を知ることができた。やはり、ヘボながらもオリジナルな情報を発信することが重要だなと再認識した次第。短くまとめるのが苦手なので、長文になる傾向が強いのだが、根気強く読んで下さる方々には感謝している。

山へ行くのも楽しいが、お道具の道もまた楽しからずや。
[PR]
by ulgoods | 2005-12-08 00:50 | 駄文系

フォーラム設置

僭越ではありますが、
軽量山道具&山行スタイルの情報集積を目指してフォーラムを設置しました。
http://www.ulgoods.net/forums
です。
フォーラムの興廃は情報の集積如何に因るものであることは承知しております。どれほどの需要や関心があるのかは判りませんし、設置母体が適切かどうかも..
しかし、単に道具好きに留まらず、軽量道具&山行スタイルの情報が多くの方のお役に立つということを信念としサイトの維持には精進してまいります。
よろしくお引き立て下さいますようお願い致します。

なお、投稿には会員登録が必要です。匿名投稿は不許可としていますが、会員登録には何の制約もありませんので、お気軽にご登録下さい。
会員登録をするとメールが行きますので、確認URLをクリックすると登録完了です。
登録会員であればフォーラム中に新たなスレッドを立てることが出来ます。

写真は直接アップロードできません。現状では、いわゆる写真置き場サイトを利用していただき、そこへのイメージタグを貼りつけることで行います。写真の貼り付け方はフォーラム「写真の貼り込み方」で説明していますのでご一読下さい。
将来的に自前の写真置き場の併設も検討しています。

書き込み練習場も設けました。こちらはゲストさんでもオッケーですので、遊んでみて下さい。

各フォーラムに世話人を募集します。また、新規フォーラムの開設希望など承ります。

私自身、あまり多くの情報を提供できないと思います。Blogをなさっている方は自Blog記事の紹介から始めて下さって結構です。多くの方の知恵や経験、さらに考え方を得て話題を深めて行ければ良いと思っています。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by ulgoods | 2005-11-25 10:23 | 駄文系

銀杏(ぎんなん) / Ginko

匂い立つような写真で申し訳ない。
e0024555_1602036.jpg

近所の公園も昨年は豊作で、うちでもスパーの袋一杯に採ったものだ。しかし、銀杏はビタミンB6を阻害する4'- メトキシピリドキシンなる物質を含んでおり、食べ過ぎると中毒を起こすから、一度に大量(子供は歳の数だけ、オトナもそれなりに)には食べられないという。料理屋で有るだけ取って平らげた友人が一週間ノタうち回った話しも聞いていたし。ので、時々、小型七輪で少し炙って食べていたが、そんなことでは食べきれないほど採ったのだった。もー数年は銀杏大尽だろうと思っていたが、先日、季節柄、久々に食そうと思ったら1年貯蔵した銀杏は中が乾いてダメになっていた。がっかりだ。今年は既に木枯らしも吹き、先日公園を通りかかったが、見える範囲で銀杏の実は無いよいうに思われた。落ちている実が期待できるほど人通りの少ない公園でもない。が、そうも言っていられない。冬が来る前に元旦の茶碗蒸しの分を確保せねば。

ということで、年に一度の木登りをすることにした。TNFのクライミングパンツに着替えた私はサロモンの岩用に近いデザインのシューズを履き、子らを伴い、長く伸びる剪定鋏を携えて公園へ向かった。
公園のイチョウは手が届く範囲は枝が切られて登れない、が私には昨年編み出した秘策があった。自転車を木に立て掛けてそれを踏み台にする。これで最初の枝に手が届く。
わはは、狙いは的中!高いところにはまだ銀杏が房で残っていた。三点確保を忠実に守り、イチョウは折れやすいので主幹だけ伝い4、5m登っただろうか、枝で張られた空間に頭を出すと視点も変わる。強風にも負けずに残った銀杏の王国がそこには在った。
いや、おもしろい。剪定鋏で叩いて落とす、子供らが下で待ちかまえ、嬉々と猟犬のように走り回りバラバラ降る銀杏を袋に詰める。ほらいくぞ!拾え!私も子らに負けぬほど楽しんだ。暫く遊び、昨年の轍を踏まぬよう、家族で時々食べるに充分な量だけを収穫して剪定鋏の矛先を納めることとした。勿論、枝ごと切り落とすような手荒な真似は致さない。

帰り道、これまた目星を付けておいた花梨の木がある。葉は落ちてゴロンとした花梨の実のシル
エットが遠くからも判る。頃合いは良かろう。これも行きがけの駄賃ということで5個ほど落として持ち帰った。こういう作業はさっさと済ませるのが基本。

長く伸びる剪定鋏は公園では無敵であった。焼酎に漬けるなり、風呂に浮かべるなりと、女房に今日の稼ぎを差し出した。
e0024555_1623981.jpg


公園の実のなる木の類、これは採っても良いと公園の管理者から聞いた。昨年の木登り中に公園パトロールが巡回してきて、少し青くなったが、採って良いかと木の上から聞くと「皆様の木ですから..」と、良い返事をいただいた。ついでに折れて落ちそうな枝を落としてくれと言う。合点でぃ!というわけで今年は出遅れたが堂々と木に登って収穫した次第。芝でBBQをしていた人たち、いーけないんだぁという目で見ていたが、私のコレはお墨付きなのである。今年も木登り中に駐車場の管理人がやってきて、ここいらで一番良い実がなる木を教えてもらったり。老人達には昔の自分か、制止するどころか妙に優しい。その木はとても手強そうなので、来年はハーネスでも付け、確保しながら登るかな。

寺田寅彦の「どんぐり」という随筆がある。何度読んでも泣かせるのだが、娘らの嬉々と銀杏を集める姿もまた女房の血筋なのだろう。佳き哉。
[PR]
by ulgoods | 2005-11-13 16:03 | 駄文系

今日で..

今日で43になってしまったか。
自分の誕生日だが、毎年思うのは、おやじはこの歳にどんなだったっけ?ということ。今のオレより老けて見えていた気がするが、内心はそんな事もなかったのかなぁ?オレは18であまり話もしなかったから。あのときのあの人は何を考えていたのだろう..今なら少しは仲良くできたかもしれない。だんだんと毎年そんなことを考えるようになった。
最近、金属加工な仕事をしていたおやじが残した道具をお袋から送ってもらったりする。せめてストーブ作りで使ったら供養になるかなと。職人が使っていた鋏だ、なんだってスパっと切れる。

Blogをいろいろ徘徊し、オレより年上な人でもお茶目に遊んでいるのを見るにつけ、まだまだ遊んでヨロシかろと安心できるようになってきたのはうれしい変化だ。
体力系の山は45までにやっつけたいと思っている。あと2年、槍、剱、長期縦走、ステルスキャンプ、JMT,AT..まだまだやることは多い。

去年の誕生前日は鳳凰三山を歩いていた。前の晩は南御室小屋の天場にいたが、そのとき中越地震が起こっていた。焚き火を囲んで飲んでいたし、揺れは感じなかったが、すぐ現地へ行きたいとたまたま一緒のシェルパ斎藤さんがラジオを片手に真顔で言っていたっけ。
この一年、無為に過ごした気はしないが、もう少し何とかなったかもしれない。
また一年、もう少しマシにがんばってみるか。

ああ、TX-1まだ来ない。あれが来ないと誕生日山行に行けないなぁ...やっぱモノかい>オレ

追記
TX-1来たーーー
[PR]
by ulgoods | 2005-10-25 10:57 | 駄文系

人生の経験値バトン・・・

TiCAさんのサイトで人生の経験値バトンというのを回された。
ヒマではないのだが、あまり遅くなっても間抜けだし。

◆ルール◆
経験した事ある物には○、
無い物には×を付ける、
で、5名にバトンを回す。

入院 × : 盲腸で入院でもしてゆっくり休んでみたい
骨折 ○ : ガキの頃二段ベッドから落ちて左肘
献血 ○ : 一応、何度か..オレので本当にヨイの?と思いつつ
失神 × : ない
結婚 ○ : 過去に1度だけ
離婚 × : 未だ
フーゾク ○ : まあ、一応、そんなにスゴイ所じゃないが
しゃぶしゃぶ ○ : アク取り奉行
エスカルゴ ○ : 飯屋でなら食えるもんですな
万引き ○ : ガキの頃、苦い想い出、ゴメンよおばちゃん..
補導 ○ : 原チャ二人乗りで煙草所持、パトカーの中がかっこよかった
女を殴る × : NO
男を殴る ○ : 空手部は寸止め無し
就職 ○ : 会社員だったことも
退職 ○ : 退職も良い経験です
転職 ○ : 転職で天職を!
アルバイト ○ : 家庭教師から土方、飲食などなど一通り。神戸の日活系映画館オールナイトでモギリとか
海外旅行 ○ : US、カナダ、ヨーロッパ、台湾など
ギター × : 弦楽器が出来ない指の仕様
ピアノ × : 左右別に指を動かすのが困難な脳の仕様
バイオリン × :首が凝りそう、弦楽器だし
メガネ ○ : 普段は眼鏡、近視で乱視
コンタクト ○ : お山ではコンタクト
オペラ鑑賞 × : CDは聞きまする
テレビ出演 ○ : NHKクローズアップ現代に数秒だけ
パチンコ ○ : 数年に一度、絵柄を見に行く、通算で勝ち越していると思う
競馬 △ : 一度だけ馬券を買ってもらって勝ったが、馬場へは行かず
ラグビー △ : 体育の授業で
ライヴ出演 × :吹奏楽の演奏会なら
合コン ○ : 一応
北海道 ○ : 親戚がいるし
沖縄 × : 残念ながら
四国 ○ : 仕事で年度か、高知、高松、徳島
大阪 ○ : 8年住んで引っ越し6回!嫁が大坂、青春のカケラを置き忘れた街
名古屋 ○ : 仕事で..世界の山ちゃんの街でしょ
仙台 ○ : 何度か
東京 ○ : 住んでいる
漫画喫茶 ○ : 1、2度、でも落ち着かない
ネットカフェ × : 1、2度、メール打ちに
油絵 × : 絵は描けない
エスカレーターを逆走 ○ : ガキの頃
フルマラソン × : 無理でしょ
自動車の運転 ○ : 好きな方
バイク運転 × : 400cc無免許で大けが、以来免許取らず
10kg以上減量 × : 8kgは経験有り
エステ × : 縁がない
交通事故 × : 安全第一
電車とホームの隙間に落ちる × : そんなに細くない
お年玉をあげる ○ : 普通に
ドストエフスキー ○ : 罪と罰、白痴、読むのがしんかったっけ
大江健三郎 ○ : 読み終わるのが難行苦行
ゲーテ ○ : 中学の頃、なんとか詩集を一冊
一万円以上拾う ○ : あった、と思う
一万円以上落とす ○  :金がない時に限って落とす
徹夜で並ぶ × : 並ぶの嫌い
金髪 × : 似合わないと思う
ピアス × : 開けるのコワイし
50万円以上の買い物 ○ : 家車とかもおっけーなの?
ローン ○ : 完済近しって..まだ数年
両国国技館 ○ : 一度、お袋を連れて、どぜうも喰ったぜ
日本武道館 × : なかなか行けない
日清パワーステーション × : しらない
横浜アリーナ × : 遠い
ラヴレターをもらう ○ : あった、と思う。
手術 × : ない
選挙の投票 ○ : 行くように心がけてるが
イヌネコを飼う ○ : 犬派だが死に目が辛くて今は飼わない
一目ぼれ ○ : んで、女房になってもらったのだが..
幽体離脱 × : 飛びながら寝ている自分を見たことあるが、そのこと?
前世の記憶 ×  : ない、欲しくもない
ヨガ × : 友人がピラタス?で大痩せで検討中
OSの再インストール ○ : Winなら半年に一度は再インストールしないとね
ヴォイスチャット ○ : システム評価で
先生に殴られる ○ : ビンタ喰らった
廊下に立たされる ○ : 昔はよくありましたよ
徒競走で一位 × : 走るのは速くない
リレーの選手 × : ので、選ばれない
メルヴィル × : ?
妊婦に席をゆずる ○ : 辛そうなら
他人の子どもをしかる ○ : そのうち刺されそう
20過ぎてしらふで転ぶ × : 捻挫はあるが
コスプレ × : 似合う役がない
ジャケ買い × : しない
同棲 × : してみたかった、神田川
ストリート誌に載る × : オープンカーのムック本なら記事で出た
2メートル以上の高さから落ちる ○ : ガキの頃に屋根から
ものもらい × : ない
学級委員長 ○ : 毎年あれがイヤだった
ちばあきお ○ : キャプテンの人だ
ちばてつや ○ : ハリスの風旋
岡崎京子 × : ん?ああ?
南Q太 × : んが?
恋人が外国人 × : なに人でも良いが
治験 × : ない
へそピアス × : へそがない
刺青  × : 背中にマンガを背負う趣味はない
ナンパ ○ : 未遂
逆ナンパ × : すぐ落ちます
蒙古斑 △ : あったんだろうが、今はない
出産 × : できない仕様、末娘の時は立ち会った
コミケ ×  : 行ったことない
飛行機  ○ : 模型飛行機少年だった
ディズニーランド ○ : 子供と一緒にね
一人暮らし ○ : 大坂で、生きる厳しさと人の優しさを知りました
スキー ○ : 昔、栂池で住み込みも..足の軟骨が飛び出て困ってる
スノーボード × : どちらかというとテレマークに転向希望
サーフィン × : ボディボードなら
フジロック × : 苗場なんでしょ
異性に告白 ○ : そりゃ、あるでしょ
飲酒運転 × : 飲んだら乗るな
公文式 × : 最近まで読めなかった
進研ゼミ × : 子供には自分で教える
結婚式に出席 ○ : ときどき
葬式に出席 ○ : ときどき
親が死ぬ  ○ : おやじ
喪主  × : まだ
保証人  ○ : ま、軽いヤツ
幽霊を見る × : 幸い見たことない
UFOを見る × : 残念ながら見たことない
先生を殴る × : ない。先生と呼べる人なら三尺下がって影を踏まず
親を殴る × : できないものです
犯罪者を捕まえる × : チャンスがなかった、今ならしない
ケーキを焼く × : ホットケーキなら焼くのは上手
歌舞伎 × : 縁がない、歌舞伎揚げも好きじゃない、甘いか辛いかはっきりしろと
三島由紀夫 △ : 読んだかも
尾崎豊  ○ : 没後知りカラオケでときどき歌ったが
ビートルズ ○ : ま、普通に
怪我痕 ○ : ま、いくつかは
スピリタス ○ : ダブルのロック5杯目で逝った
サイト運営 × : 面倒なので放置
キセル △ : 記憶にないが、そーいうセコイ犯罪はしたことあるかもしれない
読経 × : ない
食中毒 × : 頭は弱いが胃は丈夫
無言電話 × : かけるな!
ピンポンダッシュ × : やるな!>近所のガキ
決闘 × : 法律で禁止されています
踊り食い × : 踊りながら喰ったことはあるかも
同人誌 × : 何の同人じゃ?
ドラクエ × : ハマるのでやらないことにしている
ガンダム ○ : 高校の夏休みに見ました、Web配信の映画も見ました...


お次は、回しません。
んで、何点?>TiCAさん

さらけ出しました。コメントあれば承ります。
[PR]
by ulgoods | 2005-10-22 15:28 | 駄文系

夏の名残に / After the Expo 2005

今日は仕事の後片づけで万博会場へ行ってきた。
春先から何度も走った中央道。行くに行かれず恨めしく山を見ながら走っていたから、もうインターやPAもオービスだって覚えたさ。

仕事が済んだのは夕方だった。
あの長久手も..
2千万人が歩いたウッドデッキもただ柱列が続くだけ。
e0024555_0265828.jpg

e0024555_0275556.jpg

未来というには手放しで喜べない重い課題の万博だった気がする。
少しくたびれたがモノは残って人が居ない。
静かに破壊を待つ創造物たち..地球最後の日に一人残ったら、こんな夕日を見るのかもしれない。
ガラんどうになった巨大な見せ物小屋と廃業した食い物屋の連なりに容赦ない破壊の鎚音が響く。そう、最初から計画されていたその時がやって来るだけ。
そして、夏の名残か、蜩がギっと短く鳴いただけ。
e0024555_0353594.jpg

[PR]
by ulgoods | 2005-10-22 00:35 | 駄文系