花見

小金井公園はまだ三分咲き程度であったが、とりあえず知人らと花見を済ませてきた。

e0024555_16521124.jpg

Jetboilは熱燗器として秀逸。湯につけておけば保温も効いて良い。まぁまぁ風にも強いし、カセットガスを使えば燃料代も気にならない。
ケイ藻土削り出しの炭コンロは重量1.2kg程であるが、燃料の炭が軽量で長持ちするから、ダラダラ焼いて食う時には重宝する。風が吹くほどに火力が上がる。Jetboilのバーナーで一気に火熾しができた。
CRAZY CREEK HEXALITE ORIGINAL CHAIRは花見には最適。段ボールを断熱材にして座った。
フリースの大きなブランケットを足に巻けば温々だ。
買い出しやトイレ行には軽量サンダルが便利。靴のカカトを潰さずに済む。
小さなテーブルがあると地べた生活に比べて文化度がUPする気がするし、酒もこぼさない。
など、日頃の山道具を惜しげもなく投入。これらをGolite Breezeに放り込んで電車でGO!


だいぶ酔ったが、スナフキンを気取ってパイプをふかしてみたり...
e0024555_16522427.jpg



花はまだだったが、大人は腰を据え、子供は嬉しくて走り回る。ちゃんと迷子の放送も掛かったり、正しい日本の花見風景が繰り広げられていた...
テントを張っている人もいたな。たぶん、赤ん坊とか連れてきているんだろうね。



炭を使うとき、ナイロンの衣類は跳ねた炭で溶けるのでご用心!
今回のSWANDRIのレインジャーシャツはNZウールで焚き火用。でもGパンに跳ねて膝に小さな水膨れができた...熱っ

ま、一献。Clickといきやしょう
Click!


珪藻土を切り出して焼いたコンロは珪藻土の粉を練って焼き固めた七輪にくらべると、組織が乱されていないからと思うが空隙率高く、軽くて断熱性が高い。水に濡れても溶けない。長時間使うなら燃料込みなら許せる重量。ただし、煮炊きには役不足。備長炭は重いし着火が悪いし爆跳するから、お外ではナラの切炭を2本も持てば3,4時間。
部屋が臭くなるけど、室内で使っても炭でチョト炙ると美味しいね。消し壺から備長炭消し炭を選んで使うと良い感じ。
[PR]
by ulgoods | 2009-03-30 17:00 | 駄文系 | Comments(14)
Commented by へに at 2009-03-31 01:01 x
うわー…花なさすぎですねw
この土日だと思ってたんだけどなぁ…
しかし花より団子、ならぬ花より酒を楽しまれたようでうらやましい。
Commented by ulgoods at 2009-03-31 06:41
へにーさん、ども!
近所の善福寺川公園沿いはまずまずなんですが、小金井はまだまだでした。ま、土曜に走った多摩川沿いの桜の芽の下での痛い宴会風景に比べれば、まだ実弾がちらほらしているだけ言い訳はたちます。
花より団子
山より道具
酒よりJetboil
肉より炭火
Jetboilを使ってやらなきゃで酒を温め、炭火で遊びたいから肴を炙る。Breezeを日に当てたく最初にザックを決めるなど、正しいULG的花見ではありました...
Commented by 信ちゃん at 2009-03-31 20:11 x
こんばんは。
ハドソン川の桜で花見してるのかと思いましたよ!ジェッボだし(笑
腰を落ち着けて花見なんて随分やってません。専ら撮るほうなので。
酒もヨワいのですぐ天が回りだします(^^;;
こちらは未だニ三分というところです。この一週間が勝負ですが天気が。。
Commented by ulgoods at 2009-04-01 04:57
信ちゃん、
ハドソンはゲームくらいしか見たことはないです。日本酒だし、ホルモンだし、炭火だし..民謡手踊りは出ませんでしたが、ベタベタな花見酒でした。
田植え前のひととき、花見のつもりで楽しむのも一興です。

>専ら撮るほうなので
そう言う人が一人いると助かるなぁ(^^;;
Commented by hide at 2009-04-01 08:25 x
どうもです^^
私もよくやります~
スノーピークの焚き火台・ユニフレームの炭火焼き台?など・・・・
結局一番炭が長持ちするのは、昔からある物ですね~^^

俺も花見しよっと^^
Commented by ulgoods at 2009-04-01 12:48
hideさん、焚き火炭火系多数お持ちですね。
私は焚き火台はなくて、飛騨コンロ,削りだし角長コンロ、七輪、特大長七輪(呼び名は適当)と、US製の焚き火用の鋳鉄のコンロ(西部劇とか出る)がありますが、練り物系は使わないと崩れますね...
炭は使い終わりを燃やし切らないで、消し壺に入れておくと次回着火が容易だしエコです。野外では壺が持ち出せないので燃やしすぎないようにします。飛騨七輪は角なので丸い七輪に比べて使える面積が広い感じだし、深すぎないのでチマチマ燃やしても焼けるから炙るなら有利かなと思います。

花見、今週末ですか。
私はもう済ませたしなぁ...も一回!(笑

Commented by TOSHI at 2009-04-03 00:16 x
こんばんは。
いい感じの和洋折衷の「花見」ですね。

こちら(札幌)の桜はあと1ヶ月後。
楽しみは後にとっておくタイプなので・・・(笑)
Commented by ulgoods at 2009-04-03 11:23
TOSHIさん、
和洋折衷というか重軽混在というか、でもスッキリまとめることができました。
これなら公園のベンチでもできそう...

私の郷里では花見は五月の連休辺り。帰省すれば花見を二度楽しめるのでちょうど良いです。
札幌はもう少し後でしょうね。楽しみにとっておいて下さい。
Commented by bphiro at 2009-04-04 00:27
一枚目の画像の網の上に見える、赤せんのようなてっちゃんのようなお肉でもうお腹いっぱいです(^。^)
こちらも芦屋川や夙川も桜満開です。
忙しくて花見に行けないけど・・・・・
Commented by ulgoods at 2009-04-05 13:30
bphiroさん、案外小食?
夙川の桜も見事ですよね。今日あたりは東京もほぼ満開です。
忙しそうですが、桜の下でお昼ご飯でも!
Commented by ワインで花見の、JSB at 2009-04-07 14:20 x
この上品な、お花見風景をモデルにさせていただきましした
四ツ谷の外堀辺りで、先週末にパクリ花見をしました♪
何かと、参考になりました、感謝・感謝です
セオリーにのっとって、BUSHBUDDYと、エレキ付きwood ストーブ
あとは、由緒正しい?MSRの平行輸入?缶(某Bさんのルート)
でドライブしたWindproなど、脇役が少々
珈琲炭をぶち割って投入、3時間の長丁場もOKでした(笑)
 どう違うかって?  ワイン片手に、句会です(信じなさい・爆)
推敲するうちに、どんどんビンが空になって行き 愉しい語らいの輪に
なりました。雨が降る前に銀座へ繰り出して、ピザで2次会を堪能
 佳作にも入選出来なかったけど(トーゼンか)
酒は美味いし、ねーちゃんはキレイだ!という噂の
あの世とやらを、垣間見たような面白い宴会でした。   かしこ
Commented by ulgoods at 2009-04-08 15:37
JSBさん、ワインで俳句とは...Oneday Hikeなわけですね!

小物野外道具をトートバッグに詰めてお外で軽く火器も使ってひと味違うピクニックは良いですよねぇ。手作り火器ならなお楽しいし、アルコールストーブなら無粋な燃焼音もしないし、珈琲炭でしたら誰でも使えますし、思い立ったとき、あー持ってて良かった!みたいな久々に報われた感じがします。

で、あの世を垣間見て詠んだ句をご披露いただけると幸いです..
垣間見てるうちに本物になるので注意しましょう。
Commented by JSB at 2009-04-10 22:27 x
>ワインで俳句とは...Oneday Hikeなわけですね!
  これは!一本取られました、、、、恐れ入り谷の、頑張・ローゼ(笑)

珈琲炭(ハイカロ炭)の名の通り公的機関の分析結果が出て
いて備長炭と同格の熱量を発生する、優れもの、だそうです。
考えてみれば焙煎豆と炭との差は
チタンポットのハンドルの有り無しの差よりもずっと、小さい(爆笑)
では、お調子に乗って 半分正気だったときに、詠みました 一句を 

 雅なり ワイングラスの 花の彩

来年に向けての推敲中、ということでご照覧ください
桜の花びらが、ひらひらと、グラスに舞い降りた
SULな、ドキュメントで ござる(痛)
Commented by ulgoods at 2009-04-10 23:33
私は語感が変なんでしょう、古文も知りませんが..

触発され二句でき、
JSB 謎かけ明解 よう笑ろた
瀬に流れ 筋なす桜 還りけり

ハイカロ炭、以前頂戴しましたね。週末使うかも
Thanks!
<< mUV / Meridian... サイクリング >>