トレッキングポールアタッチメント / trekking pole attachment

仕掛け満載の新しいザック、OSPREYのExosシリーズをお店で見たが、残念ながら手持ちに重複するサイズが多いので買うに至らなかったけど、トレッキングポールを脇の下に収納するアイディアは頂戴してしまう。
e0024555_026535.jpg

私もトレッキングポールを使うが、岩場の登りなどで両手を使いたいときはポールを消してしまいたいことがある。背中とザックの間に忍者刀のように差しても背中が痛いし、ポールのストラップを手首に通して引きずっても手足の邪魔でかえって危ないし。ODBoxのFoxTailならばハラハラと解いてポーチに入れたりしていたが、この仕組みなら普通のポールでもスッキリ収納と思う。

工作は簡単。コードロックは衣類などで使われている片手で操作できる系が手元になかったので、普通モノの穴にリボンを通してショルダーハーネスの下端に結びつけた。同じ穴にゴムコードを通して端を処理して上の出来上がり。ゴム自体が抜けないようにするにはビーズでも通しておけばよいだろう。
e0024555_0262989.jpg

下の部分はザックのサイドポケットの下部に穴を開けて鳩目で固定してゴムで輪っかを作っておいた。こちらは、あまりブラブラしなければ締め上げる必要もないのでコードロックは使っていない。
e0024555_0263966.jpg


使い方は、(立ったままで)ポールの2本を一つにまとめて、腰の後ろの下の輪っかにポールの握り部分を通し、ショルダーハーネス部分まで引き上げ、ゴム輪に通して締め上げるだけ。上は抜けないように絞めた方が良い。
GoliteのPinnacleに付け、試しにザックに座布団など入れてパンパンにしてやってみたが、位置関係に慣れると脱着にストレスを感じない。

こりゃ簡単でいいや!他のザックにも付けてしまおう。でもって下の輪っか用に鳩目を打たない方法と、藪漕ぎでも引っ張られないように立ったままで引っ込められる輪っかの作りをしたい。



使わない袋類のコードロックを総動員だな...
久々、ちょっと使えるかもと思った人はClickで !!



[PR]
by ulgoods | 2009-01-14 00:34 | 運搬系 | Comments(22)
Commented by 村上 at 2009-01-14 08:17 x
これは良いね。簡単だし、ハーネスの輪っぱは何にでも使える。そのうちに真似をするかもしれない。ただ、バックパックの輪っぱはデメリットもありそう。こちらにワンタッチでクリップオンできるプラスチックを使う手もありそうだ。そういえば、豚汁冬期強化合宿はまだか。
Commented by ulgoods at 2009-01-14 11:23
村上さんの左脇の下はカメラの定位置では...ああ、右に付けるのですね!
輪っぱは収納可能なようにします。またお店に行って細部まで見てきます。クリップオンも良いですが、片手でできるのも魅力かと。
強化合宿、富山へお伺すれば良いでしょうか?楽に行けて、イグルー作れる場所がよいです...
Commented by JSB at 2009-01-14 18:19 x
下側のワッカの片側を固定せずに、リングの中に通して、上の脇近くまで
延長させて、其処でコードロックさせたら、どうでしょうか。
上下2箇所を独立して、締め加減調節できることも
面白い仕掛けですよ

別に、JSBはコードロックを使ったV型ゴトクを実験中です
案外とメルトダウンせずに、100均個燃では
燃やすことが出来ています。
YouTube動画を公開中です、話のネタに、なります

今年は、コードロックがブレイクするぞ(爆笑)
Commented by ulgoods at 2009-01-14 20:27
こういう工作はJSBさんに喜んでいただける(爆爆)

ゴム紐の取り回しをあまり複雑にやっても、サイドポッケにモノが満載だと利かないので、要は輪っかが何かに引っかからなければよいので、一端固定で輪っかを作り、中に入ったやつを別な穴から外に出してひも状で垂らしておくのが良いような気がしますが、穴を二つ開けるのも勿体なくて..一つ開けたら強度に気をつければ二つも三つも同じですね(笑

コードロックは流行るでしょうか?株でも買おうかな。
Commented by 村上 at 2009-01-14 21:56 x
雪山なら理事長さんあたりに聞いた方がよいと思うよ。俺はド素人で、知っているのは立山青少年の家のそばの大辻山くらいだ。標高1000メーターくらいの尾根で、2メーター程度の積雪。マイナス10度くらいまでしか下がらない。生ぬるいかも。ここに魚津山岳会が雪洞を作っていた。2006年2月のHP参照。トレーニングだろう。立山青少年の家のHPに現在の積雪量がある。これに50センチか1メーター加えるとよい。豚汁の材料とか購入可能。富山に来るなら、豚汁は俺がおごる。卵は1パック48円になった。2パックくらいならおごってやる。
Commented by ★joxter at 2009-01-15 00:34 x
な~るほど、こりゃいいですね。小生も早々に!
今日、御徒町でコードロックの所に群がっていた人達は此処の読者かな?(笑

折角お近くにやってきたのに、いつまでも不況不況といって仕事ばかりやっているのもそろそろ馬鹿らしくなってきました。 どこかいい床ありませんか。(願

Commented by ulgoods at 2009-01-15 11:48
村上さん、
高い所でなくて良いんです。2mって、そんなに雪が無くてもイグルー作れますから。2mもあれば雪洞の方が早そう(笑
卵を2パックも食べたら、体に悪いです(T_T)

郊外でせいぜい腰くらいの雪で、スノーシューでソリ曳いて延々と歩けるようなところ、山もなくても良いです。雪に埋もれたナントカ街道みたいのを一日半歩いて帰ってくるくらいがステキな気がしています。
Commented by ulgoods at 2009-01-15 11:51
★joxterさんは手先が器用だから良い感じにできたらご紹介下さい。
下の輪っかは安全ピンで何とかなる気がしてきました。
壊れても致命傷じゃないし,裁縫道具も持つしね。

お宅以上にいい床ですか...冷たくてもいいですか?
Commented by 村上 at 2009-01-15 12:47 x
富山の雪は平地は溶けるし、道は除雪されているので、低いところは難しいな。林道は雪崩があって危険。もう少し雪がしまって落ち着いたら、信越トレールなんて、良いかもしれない。山は丘陵状で、ソリ向き。
http://www.s-trail.net/trail/index.html
お一つ、いかがですか。
Commented by ulgoods at 2009-01-15 13:25
信越トレイルは管理されテント持ち込み禁止のような気がしているので、近寄りがたいです。

新宿、富山は夜行バスなら安くて近いですね。もやは青少年でもないけど、金曜夜に新宿出、土曜朝に富山着で立山の家一泊、日曜夜出で月曜朝に新宿着という感じなら何とかなりそうでしょうか?
鉛直方向の移動量が大きいようならソリは諦めます。
2月は何回かは自分用に使える休みがあると思います...
Commented by 村上 at 2009-01-15 14:35 x
信越トレイルは4~5日、無補給で歩きたいな。テント禁止ではない。俺は宿には泊まりたくない。水がないので、雪のあるシーズンが良いと思っているが、いつも行きそびれている。立山青少年の家のアクセスはHP参照。地鉄千垣駅から車道を徒歩2時間(一時間程度なら山道も歩けるが、雪が山ほど積もっている)。立山青少年の家からは林道がクロカンコースとして圧雪されている。2時間進むと標高1000メーターの峠。ベースキャンプ設置、豚汁、あるいは、日本海汁が良いかな。寒さを楽しんだ後、次の日早朝に雪の大辻山をピストンすると、昼頃になる。それから、歩いて千垣まで行き、富山駅に戻る。夕方はどこかでメシが食える。3月下旬は雪が固くなるので、楽勝すぎる。2月頃が良いかもしれない。JRで富山と首都圏の往復切符がある。2万円程度。これで寝台特急(B寝台)に乗れる。バスは身体にきついよ。
Commented by ulgoods at 2009-01-15 16:38
信越は絶対にペンションに泊まらないとダメと思っていました。興味はあるので涼しい時期に行きそうです。

首都圏から富山向けのお得切符が見つかりません(T_T)
バスでも電車でも寝られないことには変わりないですが、先日の法事での帰省で使った3列席のバスが電車より快適かもしれないと思うようになりました。

2月の立山にするか、4月の信越にするか...ちょと思案させて下さい。
Commented by 出がらし紋次郎 at 2009-01-16 17:33 x
4月の信越トレイル、あっしも以前から興味あったけど、野宿が可能なら面白そう。
Commented by tori-bird at 2009-01-16 23:15 x
はじめまして、というか、先ほどは三鷹で失礼しました。
タープの張り方なんぞを丁寧に解説くださって、
どうもありがとうございます。
おお、これがあの創意工夫を生み出すゴッドハンドか、
と、紙を折る手を見つめてしまい、どうもすみません。

Exosユーザーの立場から言わせてもらうと、これすごく便利です!
歩行の邪魔になるかと思いきや、脇の間をうまく逃げてくれるので、
簡単な工夫ながらよくできてるもんだと関心してしまいます。

週末はどこかお山へ行かれるそうですね。どうかお気をつけて!
Commented by ulgoods at 2009-01-17 00:26
出がらしさん、もひとつシリーズ物の目標ができてしまいましたね。
4月はまだ雪深いと思われます。夏は暑そうなのでいつ歩くかが問題かも(笑
積雪期に歩いている人いるのかな?
私も、少し情報を集めだそうかな。
Commented by ulgoods at 2009-01-17 00:29
tori-birdさん、先ほどはども!
この仕掛け、妙に脇の下で邪魔にならないですよね。と、思い、縫い付けしばり付けじゃなくて、クリップで留めるような、そんなのを作りたいと思っています。
手はねぇ..切り傷、火傷だらけですぞ。

まだパッキングができていないので、朝になって冬タイヤに替える気力もなさそうで、近場になるかもしれません。
Commented by ★joxter at 2009-01-17 00:35 x
ulgoodsさん、冷たいトコ、welcomeです!
久々ですけどね。(笑
Commented by ulgoods at 2009-01-17 02:07
★joxterさん、これからじゃ明朝のお誘いできないですよ...
次回、スコップでもご持参いただければ宿は何とかしますので(笑
Commented by 山ガールのよりチビッコな方 at 2010-03-01 22:35 x
こんばんは、先日デポさんでお会いした「山ガール」のちっさい方(髪長め)です。

以前からギア系を探しているときに、何度かブログにお邪魔していたのですが、まさかご本人にお会いするとは思っていなかったので、びっくりでした。

このトレッキングポールアタッチメントのアイデアいいですね~。
私もあれがついているためにザックをオスプレーにしようかと検討していたのですが、デポさんの力説を聞いてグラナイトに気持ちが完全に傾いたので、何らかの方法で取り付けを考えてみようと思います。

またちょくちょくお邪魔させていただきます!


Commented by ulgoods at 2010-03-02 01:34
山ガール(チ)さん、こんにちは。
三鷹ではお話している内容を少し離れてロバの耳で聞いていましたが、軽い道具の知識が豊富で熱意が半端ないのに驚きました。
相対的に道具の重量が深刻になる小柄な人たちにとって道具の軽量化は切実な問題だと思ってはいましたが、実際に熱心に取り組んでいる様子を拝見し、今後とも多少なりともお役に立てる軽量道具やそれに関する生活術の情報を発信していけるよう精進していく所存です。

で、テントは決まったですか?
Commented by 山ガール(チ) at 2010-03-03 20:41 x
こんばんは。
山ガール(四国美人)と違って、私はまだまだ初心者なので、(単なるギア好きです)これからいろいろ勉強&実践していきたいなと思っています。
その第一歩として、アルコールの世界に足を踏み入れるべく、デポさんでSide-bを注文しました~。どこまでできるか試してみたいです。

あ、ちなみに、結局土曜日(お会いした翌日)、印西のwild-1にテントを見に行ったのですが、なんとハバが売り切れで置いてませんでした…。

「ここまで来てんから何か立てて~」とスタッフさんを困らせて、アライテントを立ててもらいました。笑。
山ガール(四)はもともとMRSしか頭になかったのですが、ギリギリ2人でも寝られるサイズ感と持てそうな重さに心惹かれていたようです。

今日デポさんからお電話いただいて、「ODにハバ展示してあったよ」とのことだったので、明日また2人で見に行ってきま~す。


Commented by ulgoods at 2010-03-06 15:54
山ガール(チ)さん、やっぱりWild-1に行ったんですね...見られないとは残念。
一度、雑誌の取材で好きなテント借り放題なことがあったときにHubbaHPを借りて張りましたが、良いテントと感心しました。お勧めしときます。
お話を聞いた限りでは前室の広さを気にしていたようですが、前室が横に付いているか縦に付いているか、それらの高さはどうなのか、の違いもありますね。
テントも奥が深いので、迷って調べて触れてみて、気がつくと軽量テント通になってたりして(笑
決まりましたらお知らせ下さい。迷ったらご相談下さい。
<< VBL予備実験 昔の山ランタン >>