雨とSerenity NetTentと...

昨日の午後から、比較的まともな雨が降り続いている。
庭にはGatewood+Serenity NetTentを張りっぱなしだったので、新しい寝袋のテストも兼ねて、雨音を聞きながら一夜を過ごした。
最近入手した(既に廃盤なんだが)、Golite Featherlite Bag(800FPの)は、別の機会に書くが、Gatewood+Serenity NetTentにまともな雨が作用した時の状況を記録しておく。
Gatewoodで雨の日を過ごすのは初めてだ。

幕は予め目止めをしておいたので漏水無し。完璧。パーツが表裏を貫通する箇所も見逃さずにやったのが良かった。とりあえず、雨具としては使える自信がついた。以前、Rainbowの目止めで苦労したので、勘所は押さえた感じ。
頂部の開口部(顔が出る部分)から雨が入ることはなかった。向きの加減と思うが、ちゃんと通気の機能している。

Serenity NetTentだが...雨とご一緒するとちょと問題が起きる。
長辺は幕の裾と距離があるので問題ないが、短辺(頭足部分)、特に四隅は裾に近い。と、時々雨の飛沫がメッシュに付着し、さすがに何千何万回と付着すると水滴に成長し、その辺は傾斜がゆるいから、そのうち重力方向に垂れて床に池を作ることが判明した。風が強けりゃ長辺方向も同じ目にあって水浸しだろう...
e0024555_8203136.jpg


Serenity NetTentの下部を高さにして10インチも撥水性の生地の帯で覆えば防げる筈だが、元もとの前提が違うのだろう考慮されていない。頭と足部分だけでも生地で覆えば...だいぶ違うんだが。
昨夜はそんなこともあるかとTitanium Goatの古い型のビビを持ち込んだので寝袋は濡らさない予定だったが、40F対応の寝袋はとても暑く、途中でビビを脱ぎ去ったので、寝袋の足元を少し濡らしてしまった。montbellのマットの150cmに枕を連結して、実質全身を乗せられるので、それでだいぶマシだった。

でも、がっかりしていない。
ま、こんなもんだ。本当の雨を想定したらBivyザックと併用するのが正解。あと床を拭くタオルとね。
雨具兼用でBivyに屋根が付くだけで充分ですって。
元もと雨の降りそうにない夏のSierra用に準備したんだから。
この手のやつは雨だと全部こんな感じだと思う。

TerraNovaのLaserなんかは、しつこいほどに、通気性が悪くなるだろうと思わせるほど、床からの布部分の立ち上がりが高い。英国も雨だから、そーなるんだろうな。

学習
・雨でGatewoodを使う時は撥水性の寝袋カバー系のBivy必要。
・下部が開いた屋根と蚊帳の位置関係がこんな感じの場合は、飛沫の付着・成長で蚊帳の傾斜によっては床に垂れる。
・目止めは今の感じで良い。
・地面が草や落ち葉なら飛沫問題はだいぶマシなはず。張る場所を選ぼう。

どの機能にどんだけ重量を割いて納得できるかということだな...
ま、たかが500gちょいで、あの雨の中で一晩ぐっすり寝られたんだから、それはそれですごいと思う。Gatewoodはタープよりは耐候性が格段に高い。

e0024555_8213218.jpg


花大根の青紫が雨で綺麗だから許す。


vote for
山で泣く前に安全な場所でチェックすべし。
「登山・キャンプ」ランキングへClick!! Thank you.



あ、ちょと好いアイディアが浮かんだ...今夜試してみよう。
[PR]
by ulgoods | 2008-04-18 08:28 | 宿泊系 | Comments(36)
Commented by chaotic at 2008-04-18 12:20 x
貴重なデータありがとうございましたm(_ _)m

Gatewood Capeの裾にWild Oasisのようなメッシュのスカートを付けようと思っていたのですが、、、だめかなぁ?っと。
一昨年のSierraは珍しく雨にたたられたので、雨対策にはちょっと神経質になってるんですよね。
ことによると例のオリジナルテントに気持ちが戻ってしまいそうです。
Commented by ulgoods at 2008-04-18 12:36
chaoticさん、こちらではご無沙汰ですね(笑
そろそろ、今年のお屋根も決めないと、な時ですか...いいなぁ。
雨の跳ねそうな箇所に手ぬぐいでも安全ピンで留めて、毛細管の効果で重力落下を防いでバスタブ外に排水しようかと思っています。今夜も雨なら試します。重くなってメッシュが垂れないと成功かと。
例のオリジナルテントは完成度高いですよ。

って、今年は多雨が予想されていますか?
私もそろそろ近郊の気象を調べ始めないと... :-)
Commented by べー at 2008-04-18 12:45 x
今年は暑いですよー、ヨセミテ。この間、夜間で26度ありました…。
でも、雨は降っていないですね。4月はまだ降ってもおかしくないのですが。
Commented by ulgoods at 2008-04-18 13:45
PCのデスクトップのガジェットでヨセミテの気温をWatchしてるけど、暑そうですね。
道路も開通して、雪の上で昼寝とかしに行くのには良い頃じゃないですか?
雪解けの頃も良いだろうな...
Commented by chaotic at 2008-04-18 17:48 x
ご無沙汰してます(^^A

> 例のオリジナルテントは完成度高いですよ。
>

モンベルのU.L.ドームシェルターを参考に、グランドシートを40D→30Dにして、バスタブ構造の立ち上げを5cmに減らしちゃおうと考えてました。
入り口の一部にメッシュを追加して、360g以下に(できれば320g以下に)仕上がればいいなぁっと。
。。。ボーナスが手に入ったら発注してみます。
Commented by JSB at 2008-04-18 22:10 x
>実質全身を乗せられるので,,,,,

枕を高くして眠る、他の人もそう考えたようです↓
http://jp.youtube.com/watch?v=252R-l6c9lU&feature=related
雨+風には、やや弱いのかな?きっと雨男役を演じている頃だな(笑)
Commented by べー at 2008-04-19 09:51 x
内張りがなくてもやはり濡れてしまいますよね?
シエラなどでは張る地形を選べるから使えますね。
日本の幕営地だと、なかには泥沼になる場所もありますから、そういう場所では準備が必要ですね。
 
 穂高縦走はこの組み合わせで行こうと思っているので、参考になりました。次は北岳肩の小屋でのレビューをお待ちしております!

大き目のタイベックスを持っていこうかしら。
Commented by ulgoods at 2008-04-19 12:27
chaoticさん、カスタムmontbellテントはどこに相談すれば...
ボーナス時期に注文して夏のSierraに間に合うでしょうか微妙な感じ?

Gatewoodはいいですよ。後のコメントでもベーさんが書いていますがSierraなら場所を選べるので雨でも問題は少ないと思います。

昨夜は寝てしまい、手ぬぐいを試せませんでしたが、有効だと確信しています。四隅だけで良いと思います。
とりあえず庭から撤収しますが、もう一度試さないと..少し惚れ直したのでしつこくやります。
Commented by ulgoods at 2008-04-19 12:37
べーさん、Netが無ければ、飛沫を避けられる場所で丸くなると良いかと思います。あるいは、Chaoticさんが書いていたように、Wild Oasis型のメッシュ配置は効果があるでしょう。
穂高..って奥穂でコレ張る?北穂?雨が降らなければテントより一段と素晴らしいでしょうね。
ガイラインを出せばペグの位置が選べるので、何とか張れるかと思います。素直な角度で張れない箇所は1カ所から2本出せば片寄りも補正できそうですし。しっかり押さえられればHex3同様に強いと思います。
穂高なら蚊もいませんから、網でなくてビビが良いと思いますよ。
大きめのタイベックスは飛沫が乗ると水滴に成長して池になるので、岩との擦過を防ぐ最小限+ビビ、多めのガイライン、これで穂高をGatewoodでやるのが宜しいかと。別に、頂部から別途ガイラインを張る手もあるわけで、そすればかなり強いです。ただ、支柱の強度が求められるので、支柱にトレッキングポール2本使いの技も考えておりますので、完成したらお知らせします。
Commented by ulgoods at 2008-04-19 12:41
JSBさん、
ビデオの紹介ありがとうございます。パドルであれほど偏心して張るとは、彼も強者ですね。ボートを裏返して寝ると気持ちよさそうだ。
持ってる物総動員兼用で重量削減というわけです。
なかなか遊べるシェルターですよ。

ただ、ザックを背負わないと、雨具としては後ろを引きずることになるので、注意が必要です。

昨夜は寝てしまいました。別に内部に泊まらなくても対処だけして、朝に池の出来具合を見るだけだったのですが..深く不覚
Commented by chaotic at 2008-04-19 22:21 x
> カスタムmontbellテントはどこに相談すれば...
> ボーナス時期に注文して夏のSierraに間に合うでしょうか微妙な感じ?
>
モンベル・カスタマーサービスに電話したらOKしてくれました。
前回の納期は約3週間でした。ボーナス時期だと、、、8月には間に合うかと。
Commented by JSB at 2008-04-20 01:02 x
シトシトピッチャン!をJSBが素人分析してみました(笑)

シトシトには→Gatewood Capeでほぼ対応可能
ピッチャンには→撥水Bivyなどで対処
なお
オプションサービスのブンブン航空隊には?
    →尖がり帽子Netがバッチシ!あるじゃないか。

という 分析結果でした。  正解ですよね?
Commented by べー at 2008-04-20 07:00 x
奥穂で張ってみます。日本の山の稜線を「ULハイク」できるか検証したいのです。

Serenityは届いたのですが、肝心のGatewoodが日本にあるため試し張りができません。これはWild oasisを買えということでしょうか!?
Commented by ★joxter at 2008-04-20 08:06 x
飛散で悲惨。。。ulgoods様、4隅のペグダウンを直留めに近い格好に加工するなどで改善できないものでしょうか_ああ、そうするとNetがだらしなく垂れ下がるのかなあ。
では、危険箇所の4隅のネットの撥水性を高めるとか_う~む、確信はないですが。
Commented by ★joxter at 2008-04-20 08:07 x
>日本の山の稜線を「ULハイク」できるか検証したいのです。

わくわくしますね、べーさん! (^-^)
Commented by ulgoods at 2008-04-20 23:34
chaoticさん、カスタマイズの情報ありがとう。
そんなに早く作ってくれるのですか。ちょと驚き。
ここをこうやって..という見方が出来るとモンベルのカタログも楽しいかも。
Commented by ulgoods at 2008-04-20 23:41
JSBさん、
シトシトピッチャン、なるほど、シェルター選びのエッセンスが凝縮しています。
樹林帯で落ち葉や草地ならピッチャンは無いから尖り君だけでBivyは要らないと思います。夏は暑いですし...
最近は寝袋のカバーは夏でも冬でも使わない方向で考えています。
一方、蚊のいないような森林限界上では尖り帽子は不要で、雨を考えるとBivyでやらざるを得ないですね。ダウンだけじゃなく、化繊Quiltという選択肢も積極的に考えています。
持ち駒が揃ったので、いろいろ試してみたい今年です。
Commented by ulgoods at 2008-04-20 23:45
べーさん、やりますか!
雨具で使えないならWild oasisでもいいですね。ピッチャン問題が緩和されます。
荒天時に死なないような時と場所と装備で臨んでみましょうか。
Commented by ulgoods at 2008-04-20 23:48
★joxterさん、
写真にあるように、ピッチャン問題は壊れた雨樋の下の水溜まりが原因ですから...踏み固められたキャンプ場以外なら何とかなりそうな気もしますし、吹き込みも考えると雨っぽい時はBivyを持つしかないかなと。

そろそろ復帰ですか?
Commented by べー at 2008-04-21 13:43 x
やりますっす。
Wild Oasisも緑色だったら悩まずに買うのですが(笑)。
濡れても大丈夫なように、MFDに化繊キルトをオーダーします。
Commented by ulgoods at 2008-04-21 18:02
ま、そろそろ本腰でやってみましょうか。
やぱ、Gatewoodをお使いでしょうか?

しかし、MFDにオーダーって(笑
あのオヤジ、受けてくれるだろうか?
Commented by bphiro at 2008-04-21 18:44
ご無沙汰してます。
本題の内容にあまり関係ないですが、自宅の庭でテント等のテストが出来るので羨ましいです。
それに、季節からですか、花が綺麗です(^_^)
Commented by JSB at 2008-04-22 01:32 x
>Wild oasis
あれ、気になる存在です。片方をめくり上げた時
網は無い状態になる、のですよ ね?
網は、裾部分だけに付いている?
英語が分からん(泣)

the One のほうは、高価だけど
メッシュルームが甘美、、いや、完備している らしい
しかし、独立した用途には使えない (笑)
Commented by べー at 2008-04-22 02:11 x
GatewoodかツェルトIIか、あるいはHut1か…。TwinpeaksなんてMt. Ritterの下で張りましたが快適でした。

MFDのおじさんは、首の病気なのでいつできるか判らんです(笑)。
Commented by ulgoods at 2008-04-22 02:41
bphiroさん、そろそろスノボもお終いですね。また、。UL山方面でよろしく。
写真の庭は自宅ではないです..私のオフィスの似ウ庭でして。重宝しています。こちらに来られる際はテントだ担いできてくれれば...
Commented by ulgoods at 2008-04-22 02:45
JSBさんWild Osaisは裾だけメッシュですね。めくり上げれば...ご想像どおりに。
なかなかULでは万能の形はないです。でも、併用で荷を減らします。
泊まりが快適でも担げないほど重いのはあたりまえですから(笑
Commented by ★joxter at 2008-04-22 18:41 x
納戸へはジッパー追加?それともやはりベルクロでしょうか?

ところでバスタブ30 Denierの下は何をお考えでしょう。 GGのPolycryo Ground ClothかTyvek以外に何か良いものありますか?
Commented by ulgoods at 2008-04-22 19:12
★joxterさん、ども!
納戸へのアクセスはベルクロかなと思っています。
接着剤で出来ればありがたいんですが、そういう都合の良い物あるでしょうか?

バスタブの下は
雪:ポリクロ、あるいは無し
砂や土:ポリクロ
岩:タイベック
という使い分けになろうかと。
他に良い素材は見つかっていません...
GGで売っていたSpinnは浸みるとベーさんも言っていました。Cubenなんて使えないし。
面倒なので、Hennesyで中に浮くかと。
Commented by ★joxter at 2008-04-22 23:21 x
なるほどやはり手堅さではTyvekという訳ですね。 Polycryoは封を開けてひっくり返りそうになりましたよ。(泣)

横一文字の切り口を入れるとして、
切り口の両端だけでも薄いバイアステープを縫い付ける等して一応の補強はしておきたいですよね。
問題は開口部の上下。 生半可な留め方だと繰り返し開け閉めした際にベルクロの強さに負けて剥がれたりしないか心配ですね。

Hennesy Hammockの出入り口みたく、切り口方向に適度なテンションがかかって自動的に閉まるしくみも面白いのですが、
別方向へのテンションが強いと悲惨なことになりそうです。(汗)
Commented by JSB at 2008-04-23 16:05 x
夜桜見物に、快速旅団の薄いTyvekシートを持参したんですが
直前の雨振りの後の芝生では、じわっと沁みてきました
よって、厚みある、先日頂いたゴツイtyvekのありがたみを
痛切に感じました。遅まきながら 多謝感謝!

学習効果=薄いtyvekシートは雨除け用には、敷けない
Commented by ulgoods at 2008-04-23 16:56
★joxterさん、
ポリクロは..農協でビニールハウス資材を買った方がイイ感じですよね。あれを売るところがエライです。

バスタブと蚊帳の境目を切開したい感じです。できればミシン使わないでやりたいなーと。
ゆざわやにでも行ってみます。
Commented by ulgoods at 2008-04-23 16:59
JSBさん、
薄いのは浸みますか!それは軽い驚き!
ま、テントの下に敷く時は擦過防止だから浸みても良いけど、床無しシェルターで使う時は浸みるとシミジミ沁みそう...
やはり、耐水圧もチェックしなきゃ、ですね。

花見の宴では厚いのはハンモックにしておいて、敷いて良し、寝て良し、纏って良し的な使い方が出来るかと。
Commented by ★joxter at 2008-04-24 00:01 x
ゆざわや_懐かしい!(笑)
バスタブと蚊帳の境目は狙い目ですね。特に寝ながらまさぐるにはイイ感じかも。
でも逆にニョロ系にまさぐられるという空想をしてしまい、小生は怖気づきました。(汗)

JSB様、
薄いのはしみしみする、との情報有難うございます。
バスタブが無いケースへの使用も想定したいと思っているので、それはアウト!ですね。
Commented by ulgoods at 2008-04-24 08:37
ニョロ系...切開全面ベルクロで防ぎます。
Gatewoodはポケット位置を気にしなければ左右どちらでも開けられたのですが、Netは出入り口Zipがやはり普通テントの作法に則っているので入り口方向が規定されます。最近はQuiltやGolite FeatherLiteを使おうと思っているので袋自体の左右は関係なくなりましたが...

ゆざわや..教材系なども売っていて面白いですよね。
薄いタイベックは障子紙出身なので、防水性は二の次で良いわけで、厚いのは防水を謳った建設資材ですから、やはり、それぞれ得意分野が違うというわけですね。使い分けます。
Commented by JSB at 2008-04-28 02:28 x
http://www.freewebs.com/bigfoot2pictures/sublitetyvekmodel.htm

tyvek、そしてシルナイロンも、両方とも取り揃えて6月発売になりますよ
18.5オンス(332g)で179ドルとか

BMPファイルの写真で重いサイトですが、見に行きませう(笑)
通気性と防水性、、、気になる素材ですから、ね
Commented by ulgoods at 2008-04-28 06:51
JSBさん、ども!
ヘンリーさんも長い沈黙を破って新作発表ですか。
ポール2本のA型はどこかから出るのではと期待しておりました。たぶん、1年くらいで上部が平らな版が出るんじゃないかな。
Tyvekのやつはお安いのかしら?縫製具合を手にとって見てみたいですね。
<< GoLite 40°F Fea... 合体 Serenity Net... >>