合体 Serenity NetTent

昨夜、思い立ってSerenity NetTentとGatewood Capeを合体してみた。
夜も12時をまわっていたが、ヘッドライトを点けて...
写真は今朝
e0024555_929456.jpg

思ったよりまともなシェルターが出来上がる。Gatewood単体で張った時よりもNetで区画分けされると無駄なく空間が活きる。たぶん、同じ面積のシートの上に寝ても隅々までは活用できないが、こちらは縁が立っているので活用できる感じ。ネットで包まれているから、はみ出さない汚れない。
設営は、Gatewoodを張っておいてからNetを取り付ける。たぶんゴムのステーを張ってから頂部を吊り下げた方が早く張れると思う。仕組的手順的に雨でも中を濡らさずに張れるはず。


間取りは1P1D1V+S、独り用、ドア一カ所、前室+ストックルームといったところか。
寝た感じ、Gatewood一枚の時よりも、何ていうんだろう、包まれ感が増し、意味もないが落ち着く。
e0024555_931519.jpg

頂部の真下なら胡座をかいて座ることができた。これならパンツの着替えも問題ない。
前室は靴が置けて、推奨はされないが、雨の日に固形燃料やキャニスタストーブなど炎が大きくならない火器なら調理可能なスペースが取れる。
後室はデッドスペースだが、ここは物置だ。BigSkyのTentと同様に何らか室内からアクセスできれば便利だろう。同じ課題が2個溜まったから改造を真剣に何とかしようかと思う。
バスタブは縁がキッチリ立つ。TarpTentのRainbowなどはフロア中心辺りの縁が寝てしまうのに比べてちゃんとしている。
唯一の柱であるトレッキングポールは前方斜めにオフセットして立ててみた。実際に内部で動く時や出入りの際に体がポールに干渉しないようにのココロ。
暴風雨時は吹き込みがあるだろうが、場所を選べば問題ないし、Quantum地のBivyと併せれば充分だろう。


頂部のハーネスとD環と
e0024555_9312214.jpg


外壁との間に結構隙間があるので、濡れていても不意に触れない。
e0024555_9321366.jpg


これ、悪くない予感!


vote for
INTO THE WILD!
「登山・キャンプ」ランキングへClick!! Thank you.

[PR]
by ulgoods | 2008-04-16 09:27 | 宿泊系
<< 雨とSerenity NetT... Serenity NetTen... >>