秘蔵写真

ULとか言ってるくせに、とってもお見せできないような秘蔵写真。


e0024555_9242955.jpg

夏のこと、Sierraでの歩き中は軽荷だが、行き帰りは大変だった...

e0024555_925257.jpg

遊歩大全を読んでいた頃の昔心を満たすために、フレームザックは必須であった。いつかは巨大フレームザックでSierraを目指す!、と。
行きはフレームザックにULザックを入れて保護するという名目で、帰りは担ぎ屋さんになりました。

e0024555_9244733.jpg


この後荷物を預けたが、搭乗口でオーバーブッキングが判明し、身一つでホノルル送りとなりました。
荷物だけが東京へ直送。
受け取りのベルトコンベアーをいつまでも回っていたそうです(涙


私のお気に入り山道具ベスト3募集中!よろしく。

「登山・キャンプ」へ+1..Click!
[PR]
by ulgoods | 2007-12-13 09:27 | 山行 | Comments(17)
Commented by べー at 2007-12-13 09:40 x
こ、これは、AARNのボディーパックですね!

ところで、どうやって成田からご自宅まで帰ったのですか?これで丸の内線の乗ったら素敵なのですが。
Commented by ulgoods at 2007-12-13 09:53
はい。同じ原理で、前にも背負い(背負うとは言わないな..)、回転モーメントを打ち消すことで背骨が伸びます!

成田からは、バスで新宿へ、そこからは豪華にTaxiでご帰還。
さすがにこれで電車に乗る度胸はありませんでした。
Commented by SGT. M at 2007-12-13 12:18 x
こんにちは!

山道具ベスト3 番外編としてこのボディパックに一票投じようと思ってました(笑)

> 受け取りのベルトコンベアーをいつまでも回っていたそうです(涙
20分くらい見届けており、ご本人を探したのですがまさかホノルルだったとは……
Commented by ulgoods at 2007-12-13 12:48
落語の枕、江戸っ子が息を引き取る直前に言うセリフで、
「一度でいいからツユにどっぷり浸けて盛り蕎麦を食べてみたかった..」
というのが笑えましたが、
私も一度でいいので心ゆくまでデカイ重荷を担ぎたかった...
死ぬ前に果たせたので、おかげさんで、デカザック願望は退散したもよう。

軍曹とは搭乗口で別れ別れになったきりでしたね。
連絡のしようもなく、心配かけました。
足轢き事件といい、笑える話の多い道中でした。
Commented by JSB at 2007-12-13 18:35 x
前後振り分けのザック新製品がオセアニア方面?から出たようですが
すでにβバージョンを実行中だったとは!(爆)
顔がニヤけているのが、許せんなぁ、ははは
楽しませながら実は効果的な、ブートキャンプの
新手の背骨矯正プログラムだったりして、、、、、

>ツユにどっぷり浸けて盛り蕎麦を
JSBも、ガラにも無く見栄はって、蕎麦に、半落ち(爆)
Commented by ulgoods at 2007-12-13 18:49
AARNのBodyPacksはだいぶ前からありましたが、前が見えなさそうで買うに至っていませんでした。
このフレームザックは背中がすごく湾曲しているので、矯正方向に働くようですよ。
ニヤけているのは、思いを果たした満足感から自然に出たものでしょう。ということに。だって、カメラマンはM軍曹ですからね...

蕎麦つゆは後悔無きよう存分に!
Commented by rwalker at 2007-12-14 01:25
ブランドは忘れましたが、ハンティング用の振り分けパックを見たことがあります。
遊歩大全でも、逆U字のフレームで前後に荷物を付けるアイデアが紹介されてましたが、あれは重量バランス的には天秤棒に近い感じですね。
私も昔、バックパックを小改造してショルダーにバッグを取り付け、何だかんだで重くなり、だいぶ肩が鍛えられました。
でも、ここ10年は70Lを超える荷物は担いでいません。

>落語の枕
私は、「のようなもの」が大好きです。
Commented by ulgoods at 2007-12-14 08:52
あれ、遊歩大全が行方不明だ...捜索しないと。
絵本として眺めているThe Complete Walker IVには振り分けのアイディアは絵としては出ていないようです。
新旧見比べるのも面白いかもしれません。

形式の分類とアイディアはもはやあの古い本と芹沢さんの本に全て記されており、時代で革新的に進んだのは素材だけですね...
Commented by 出がらし紋次郎 at 2007-12-14 22:03 x
これはひどい、ひどすぎる(笑。

振り分けといえば、HOBOのパスファインダーや
デイナデザインのリブもこの原理っぽい感じですが、
パックの自重が「おもり」になっていますね。

>形式の分類とアイディアはもはやあの古い本と芹沢さんの
>本に全て記されており、時代で革新的に進んだのは
>素材だけですね...
確かに。この5年間でも劇的に変わった。
バックパッキングの道具なんて、「遊歩大全」の時代から
基本的には変わっていないし、携行する道具も決まっているし。
Commented by ulgoods at 2007-12-15 09:00
出がらしさん、これはひどい写真です(笑
この方法の欠点としては、前後のバランスが取れて背骨はまっすぐになりますが、極度に重い場合は重さで背骨が縮みます...
左手の赤い大きな袋は写真を撮っている軍曹の荷物を取られないように持っているだけですから..念のため。

前後振り分けザックとしてはThe LuxuryLiteのModular Frame Packも挙げられますね。フロントの荷重を肩ではなくフレームに掛けてしまう発想でした。フロントポケットだけ買いましたが、 前が見えなさそうなので、お腹が凹まないと使えません...

出がらし紋次郎さん的には、江戸時代の振り分け行李をイメージして振り分けザックが良いのではないでしょうか!
縦縞模様のポンチョも欲しいところです。
Commented by SGT.M at 2007-12-15 11:02 x
これはひどい(笑)

おはようございます!

> 左手の赤い大きな袋は
実は写真を撮るためにではなく、
右に大きく傾いていたので持っていただきました。
これで4方向のバランスがとれました(笑)

Trader Joe'sの生成りのトートバッグを買っておけばと後悔……
Commented by 木枯しの下を行くのでw出がらし at 2007-12-16 10:37 x
TV時代劇『木枯し紋次郎』、
ふんだんな野宿シーンや振り分け荷物の中身まで
見せてくれる回まであり、ディテイルの細かさはすごい。
放浪感覚を激しく突き動かしてくれます。お勧め。
演じていた中村敦夫氏も、「これはアウトドアのドラマだね」
と言明していました(DVDBOX内に入っていた冊子にあった
インタビューより)。
#木枯し紋次郎
http://www.cal-net.co.jp/monjiro/index.html
Commented by ulgoods at 2007-12-17 02:23
出がらし紋次郎さん、
このTV番組は私が小さい頃に放送されていて、親から見せてもらえなかった記憶があります。ガキには退屈だったかも。今なら観たい気もしますが、DVDを買うほどでもなく...
唄は良いですね。上条恒彦の。先日、カラオケで歌いました。
Commented by rwalker at 2007-12-18 00:14
木枯らし紋次郎といえば、オープニングで、颯爽と歩き出した紋次郎が少し進んでから、振り分け荷物を忘れたことに気づき慌ててかけ戻って、周りをきょろきょろと見回してから荷物を肩にかける、といったシーンが印象に残っています。
「あっしには関わり合いの無いことでござんす」と言う紋次郎が、非情になり切れないところが魅力ですね。
一膳飯屋で、メザシ、漬物、味噌汁を飯にぶっかけ掻き込むのも美味そうで、よくまねをしました。
Commented by ulgoods at 2007-12-18 13:02
DVDでも借りてみますね(笑
Commented by 村上 at 2008-01-12 07:39 x
遊歩大全の翻訳
ある出版社から私に翻訳依頼があり、空き時間にちょっと序文を訳してみると、一週間かかりました。全ページ数を元に、翻訳時間を推定すると、私のゆっくりペースでは10年かかります。ちょっとスコットランド風言い回しが入っているのではと思う程、わかりにくい部分もあります。それで断りました。そのかわり、英文学に通じている人を探せと指示しました。大分、先にはなるでしょうが、日本語版が現れる可能性が出てきました。喜んでください。
Commented by ulgoods at 2008-01-13 12:04
村上さん、遊歩大全は最新のヤツを翻訳なさるのですね。
そのような計画があろうとは..
旧版の復刻を働きかけているWebサイトに一票投入していましたが、なかなか復刻されません。資料的には旧版も道具の進化を知るのに有用ですが、ネタ的には最新のものをやった方がよいですね。

出版されることを期待しております。で、今度の版は村上さん監修になるのですね!
でも、気にすると気になったままで待てない性格なので、一旦忘れることにします...
日本語版が出るのが先か、私が英語版を読めるようになるのが先か?後者はなさそうですが...
一冊予約させてください。
<< Bigsky Summit E... ベスト3募集 >>