雨、そして雪

台風の雨を冒して北八ガ岳辺りを歩いてきた。
例年の誕生日山行である。日は選べない。

前の晩、予報を追っていると台風の速度が増していることが読みとれたので、土曜の夜をやり過ごせば周辺の高気圧で晴天が得られると踏んだ。山の北面は雨もさほどではないか?という読みが的中し、林道歩きでは風もなく、傘を使って悠々歩くことができた。
e0024555_8481885.jpg

2100m付近の日没近く、雨が長く尾を引いていると思ったら、それはミゾレに変わっており、やがて雪になった。結局4cmほど積もったが、夜中には晴れて森は明るい月に照らされた。

屋根はHex3、土間があるので雨の出入りに便利だ。
最低気温はシェルター内0.2度。
WMのSummerLiteにmontbellのブリーズドライBivyであたたかく寝た。

翌日は予想以上の抜けるような快晴を得て、黄金に輝く木々を堪能することができた。
e0024555_8545645.jpg


秋から冬へ、山の懐でそれの一端を見た。
e0024555_8495482.jpg

梢は輝く。
e0024555_849984.jpg

そう、ハイキングでいいじゃないか。
e0024555_8564177.jpg



参加中... 雨のハイキングもまた佳し。森は私を守ってくれる...Click!

[PR]
by ulgoods | 2007-10-29 08:53 | 山行
<< Continuous baff... Bozeman Mountai... >>