JAVA Juice / 濃縮コーヒー

山系blogページでJAVAと聞くとIT業界の人は、ん?と思うかもしれないが、今回はストレートにコーヒーのJAVA。山で手軽に飲める濃縮コーヒーだ。会社名もそのままストレートにJava Juice Inc.分かりやすい。
e0024555_24676.jpg

これまたストレートな豆搾りの絵が良い。こんな大きな豆なのか、握力強いし...な訳ない。

e0024555_2464953.jpg

湯で割っても水で割っても良いとな。で、アラビカコーヒーとある。ぐぐるとジャワ・アラビカというのが見つかった。ま、代表的なレギュラーコーヒーということらしい。おっと、淹れたコーヒーに足して香りと強さを増すという使い方もあるようだ。Web等を見ると、お菓子に使うというのもありで多芸だ。

カップに入れた原液はドロっとして、あぶくも消えない粘度を持っている。
e0024555_2473510.jpg

結局、これを全部飲む訳だから、水・燃料節約モードではこのまま飲んでも同じなんだが、そんな勇気はない。下剤には良いかも。
ま、お腹を下さなくても珈琲は利尿作用があるから水を節約した事にはならないか。

割るのは12oz-16ozということは液量オンスだから354cc-473ccで割れとある。原液は15cc、結構な希釈になので原液は袋から絞って最後の一滴まで入れた。貧乏性だし。
で、濃いめに約300ccで割った。おお、香りも立つし結構酸味が強いな。カフェインも多いんじゃないかな...効く感じ。
e0024555_2484049.jpg

一日に1Lはコーヒーを飲むカフェインジャンキー、淹れたても冷えたヤツもそれなりに好きだ。あまり文句は言わない。で、これはどちらかと言えば時間が経ったコーヒーの味。文句は言わない。
ま、好きずきだな。30袋も買ってしまったが..70の徳用袋にしなくて良かった。

袋は丈夫。手で千切ったくらいでは千切れない。踏んづけたらどうなるかわからないが、無造作に食料袋に入れて押し合いへし合いしても破れて漏れてザックから芳香を出すことはないだろう。

先日、さらまんだーキルトを見せびらかしに行った御徒町の野外用品屋さんで、ORショーで出ていたJava Juiceは仕入れないの?と聞いたが、何やら食品関係は手続きが面倒らしい。仕方がないので、向こうから小物を買う時にまとめ買いしてちょっとディスカウントが効いて1袋$1.3くらい。味にコクがあればそれでも良いがストレートに酸味なので追加で買うかは未定...
スタバのコーヒーに足してというのも考えたが、味の系統が違のでやめる。

そーいえば、カフェイン二倍のJOLTコーラはどこへ行ったのかなぁ?JOLTコーラを飲みながら箸でポテトチップスを食うのが十数年前の正しい業界人の姿だった気がするが..

あ”ホントにカフェイン強いかも。無理矢理な感じで目が冴えてきた。


補足
At 140 mg of caffeine per serving!



参加中..Click & Check it up!

[PR]
by ulgoods | 2007-03-28 03:01 | 生活系
<< BUSHBUDDY ULTRA... A-Ring Alcohol ... >>