森林浴まみれ睡眠

枕のことを書いて、ふと思い出した。
以前、北八ツの森の中で寝た時に、普段は思い出すこともない昔の友達が大挙して夢に現れたと書いた。森の精の計らいかと思っていたが、先日の南御室小屋でも、内容は忘れたが、かなり幸福感の高い夢を見たような記憶が残っている。
両者に共通するのは、床無しのSilShelterで堆積した落ち葉の上、木の陰で眠ったこと。一昔前、森林浴という言葉を盛んに聞いたが、森林の中で落ち葉に埋もれるように寝るのだから、森林浴まみれであることに疑いはない。あるいは落ち葉、腐葉土の匂いが鼻孔を刺激して脳を解放するのか、昼間、あまり使わなかった脳が覚醒し体だけ寝ていた状態なのか(でも金縛りとかじゃなかった)??
いずれにせよ、不思議な感覚だった。
二度あることは三度というから、試してみよう。って期待するとダメなのかな?
[PR]
by ulgoods | 2006-11-18 15:04 | 駄文系 | Comments(8)
Commented by カワサキ at 2006-11-18 19:44 x
僕も似たような経験があります。森林浴のせいなのか、何のせいなのか、かなり幸福感の高い体験をします。
でも普段から野生度の高い生活をしている人は、僕がするような(野に一人で寝る事)事では、この幸福感は体験しないのかも。
ルソー著『エミール』に、野宿礼讃の文章があって、良く引用されるらしいです。
Commented by べー at 2006-11-19 15:26 x
私はたいがい熟睡してしまい、いつもよりも余計に寝てしまいます。
やはり家でもシュラフ&マットだから、野生度が足らないのかなぁ。
Commented by ulgoods at 2006-11-19 17:02
野生度ですか..面白い尺度ですね。
ベーさんの場合は野生度が高いと言うことですね(笑
私の場合は裏庭度は高い。
Commented by rwalker at 2006-11-21 00:09
夢を見ている時は脳が活発に動いてるそうなので、なんらかの原因で脳が活性化していたのかもしれませんね。

私の場合は泥酔して気を失っているか、疲労で泥のように眠っているかなので、夢の記憶が殆どありません。残念。
Commented by ulgoods at 2006-11-22 06:57
頑張れば思い出しますが、普段は思い出しもしない人たちが自然な形で出演していたので、実は脳の深いところに引っかかっていた記憶が解放されたという感触でした。
キャンピングハイ?とでもいうのでしょうか。
Commented by カワサキ at 2006-11-22 16:25 x
キャンピングハイ、、、いいですね。きっとこれ、ステルスキャンピングとか、タープキャンピング(シルシェルターも勿論含む)でないとなかなか経験しないのではと思います。
閉鎖されたテントではきっと駄目、、、かも。

この体験、マジに僕の分野で使えないかと実は本気で考えていたりします。。。。(笑)
Commented by ulgoods at 2006-11-22 19:18
カワサキさん、なんだか意識というか魂の交信ができるかも!みたいな感覚でした。
解明して自宅でキャンピングハイになれる香り付き枕とか開発すると、どえらくお金持ちになれそう。被験者が必要な際は是非!
Commented by ulgoods at 2006-11-23 12:21
カワサキさん、私は床無しで落ち葉の上というのがキーだと思うのですが、どうでしょう?落ち葉にくるまって寝れば顕著に出るかな?
<< A-Ring6 Alcohol... FlexAir Dual Co... >>