A-Ring Alcohol stove 5.1 / アルコールストーブ5.1

昨日の5号のジェットを1.4mmに拡大した。
滔々と吹き出るアルコール蒸気が巨大な火柱を作った。炎が首に接する面積が大きいので、缶が過加熱された結果だ。
炎の観賞用に写真を置いておく。
e0024555_056553.jpg

e0024555_057919.jpg

e0024555_0572387.jpg

こうなると、JSBさん式で内筒には缶の加熱用にジェット1発がよいのかもしれない..穴のレイアウト決め、揺れるなぁ。
余熱台としてODBoxで買った余熱皿を使った。都合よくドーナツ型。こいつにリベットで足をつけてやればいいかな。大きな径の空き缶の底が使えそうだ。

今日は帰りに別会社から同じ形の缶で無糖のカフェラテが出ていたので、2本購入。無糖はありがたい。これならたくさん空き缶を作ることができそうだ。
でも、いつからカフェラテ缶はこの形に統一されたのだろうか?

人間様が見ているのであれば押してみてください。..Hit me!アクセス数はそこそこあると思うのですが、半分くらいロボットの巡回ではないかと、ちょいと不安。
[PR]
by ulgoods | 2006-11-14 00:59 | 燃える系
<< FlexAir Dual Co... A-Ring Alcohol ... >>