ダーツで朝帰り

あー、今日は朝帰りしてしまったよぉ..
昨日、本郷方面で打ち合わせ後にお客と夕飯。その後、お客に誘われて本郷界隈のダーツカフェへ行った。うーん、飲む予定ではなかったのだけれど、飲むとその気になってしまう私..
そこには客ながらも店のダーツ担当みたいな妙に人なつっこいダーツ青年がおり、負けたらテキーラ1ショット飲む罰ゲーム付きで4人で遊びだした。残念ながら私はゲームでは罰則テキーラを飲めなかった(へへ、家にダーツあるもんね!)ので、席へ戻ってからダーツ青年にも奢って2杯飲み、しばし青年からダーツの力学的解説を受けていたら終電の時間になったのでお開き。私のお客はオフィスへ(あるいは後楽園のラクーア泊かも)戻り、私と青年とは同じ線方面なので一緒に駅へ行くも、わずかの差で終電を逃してしまう..そこから青年と二人の長い夜が始まった。
せっかくTAXIで帰るなら寄り道するかと青年に言うと六本木にアリスのきんちゃん(古っ..)の店があるので行くべということになり、2軒飲んで高い方は私の奢り、お安い方は青年の奢りと決めて六本木へと向かう。
夜の六本木は久しぶり。が、訪ねたきんちゃんの店はお休みで..仕方なく客引きに引かれてキャバクラ系のお店に落ちつき、1時間だけの予定で入れ替わりの女の子たちにドリンクを奢りながら過ごす。予定の一時間が過ぎ、イイ感じだったのだが延長はお財布に毒なので、寝込んだ青年を引きずり起こして店を出た。一眠りして復活した青年はダーツバーがあるから行こうと言うので、とあるビルのダーツバーへ入る。
青年は少々腕に覚えがあるらしく、あちらこちらの店に出没しては勝ったら1ショットGETでプレーするらしい。暫くして顔なじみの相手が来店したのでゲームが始まった。ごをを!テクニックと駆け引き満載のダーツ真剣勝負!けっこう見応えあるねぇ。青年もなかなかやる。私より少し年配の常連さんと話をしたが、この店はレベルが高いらしく、その常連さんもダーツ3本持ってダーツバーを回っては賭ダーツでタダ酒飲めると言っていた。へー、そんな世界があったのね~。私も閉店間際に店の女子と一戦し苦戦しつつも辛勝!なんでか20に良く決まる!イェー、次回来店時に1杯奢ってもらえることになった。今思うと実はその女子最高に上手なんだけど再来店客Getの店の計略かもしれないな。
閉店で店を出ると、もはや朝焼けで薄明るい。青年は更に一軒ダーツ修行に行くというので、ラーメンを奢り力づけて見送ってやった。ああ、名前も聞いていないや。
ラーメン屋から出たらもう完全に明るい。ああ、夏の朝だぁぁとため息をつきながらTAXIで帰宅。
久々の朝帰り、初対面の青年とのはしご酒、奥深いダーツの世界も垣間見た。
ちょいとダーツも練習するかな。
[PR]
by ulgoods | 2005-07-28 13:32 | 駄文系
<< GOLITE / Infini... GARMIN / eTrex ... >>