キャンドルランタン / UCO Candle Lantern

先日の裏庭雪中キャンプで久々に登場したUCOのキャンドルランタン。
e0024555_17372230.jpg

道具本にも必ずと言っていいほど書かれる定番なので持っている人も多いと思う。
ロウソクをスプリングが押し上げて、いつも一定の高さで燃えてくれるし、ガラスのホヤ付きで炎が露出せずに安心だし、風に強くて便利だ。縮めれば小さくなる。
外側は鮮やかに各色出ているが、私は使い込むと渋くなるのを期待してブラス製を選んだ。塗料が剥がれると悲しい感じがするから。
余談だが、ブラスは、ピカールで磨くとピカピカになる。中学校の頃はボロなトロンボーンを磨くのでお世話になった。祭りのパレードの前日に金管の皆で磨くのだ。あまり前に磨くと指紋だけ錆が出る。思い出して近所の荒物屋に行ったが、昔のままの缶で売っていた(嬉!

ロウソクの炎はいい。テントの中で点けて外から見ると頼りなさげだが暖かみがあっていい。写真に撮るとなお良い。自分のテントに惚れ直すほどイイ。ロウソク込みの基本重量は260gだ。そんなに軽くはないのだが、その姿を外から見たいが為にいつもザックに放り込んでしまう。9時間燃えるらしいので2泊くらいなら換えのロウソクは要らない。虫除け成分が入ったロウソクもある。使ったことはないが、効果はあるのだろうか?ロウソクは消しても虫除けは欲しいから、別途蚊取り線香を持ったり、DEETを使うのが良いと思い、買ったことがない。

実際使ってみると、上に吊すと手元が明るくないことがわかる。炎の位置と筒の形からして当然だ。それでは本を読むには少し足りないのだ。とはいえ、炎が燃えているので迂闊に手元に置く訳にもいかない。そんなとき使うののが反射板の類だ。
手持ちの関連品
e0024555_17374689.jpg

2枚目写真の円盤型は半円2枚を組み立てた立体で、笠のようになっている。これは上にかぶせる。そうすると下に光が反射されて本が読める程度にはなる。レンズ型はランタンの後ろ(特に決まっていないが)に引っ掛ける。そうすると反射で前方が明るくなる、ような気がする。というか、後方に光が漏れないというか..
効果の程を写真で確認してみた。ダンボールに映る影を横から見ると、後方は陰になってるし、上への光も遮られているから、それなりに遮光&反射されているのだろう。
レンズ型反射板の陰がクッキリ出てます。
e0024555_17381218.jpg

e0024555_17383052.jpg

この笠だが、説明書にはコーヒー濾しの側として使えるような絵があったが、どうもこの開きに合う濾し紙がない。バンダナで濾す時に使うのかな?バンダナで濾すと汗臭くなりそうなので試したことがない。

メイベル男爵のバックパッキング教書によるとゴムで吊すと良いらしい。必要な時に手元に引き寄せるのだとか。でも、誤って手を滑らせた時、反動で飛んでいくランタンと溶けたロウの飛散を考えると私は憂鬱になる。

左端の青いのはネオプレーンのようなスポンジのケースだ。UCO製でコクーン(繭)とかいったかな。ぱっくり口を開いて提灯の妖怪のようだが、この口からランタンを押し込む。これにくるめば多少手荒な扱いをしても本体は安全だ。

ランタンの横にあるのは換えのオイルランタンだ。無臭灯油というのを中に収めて芯が出ている。実は、ロウソクのヤツは上にロウの湖が出来ているので傾けるとこぼれてホヤや内筒を汚してしまう。ま、あとでお湯を掛ければキレイになるのだが、オイル式ならそんなソソウはない。炎の色は嬉しいことにロウソクと一緒だ。芯の出し方を変えれば明るさ(オイルの持ち)を調整することができる。このオイルキャンドルはNorthanLights社製だ。NorthanLightsは遊歩大全(The Complete Walker)にも出ている由緒正しい品で、これはYahooでうんと安く買うことができてラッキーだった。ただ、蓋の上面に小さな穴が空き(空気抜きで空いていた?)、オイルがにじんで引火して困るので耐熱ボンドで埋めようと思う。他の方から聞いたが、やはり同じ状態だったらしい。その方は更に上面に金属を貼ったということだった。
e0024555_17385721.jpg


下が暗い欠点を補うために底に付くLEDライトも売っている。買ってはいないが、頭に付けてヘッドライトにもできるらしい。が、LEDではこの暖かみは得られないな。癒し系として多少の無駄は許すことにしている。


この記事を読んで思うところをクリック!
1:ロウソクはイイヨねー
2:もの好きが...
3:それで?

UCOと聞いてSCOを思い出すあなたは...
[PR]
by ulgoods | 2006-01-26 17:39 | 生活系
<< 懐中しるこ 折り畳みトースター / Pri... >>