ハクキンカイロBM ZIPPO HANDY WARMER

敬愛する100名山まっしぐら娘、TiCAさんのサイトでZIPPOのHANDY WARMERのお話が出ていたので便乗。

左Zippo Handy Warmerと右ハクキンカイロBM
e0024555_12857100.jpg

のっけからナンだが、両者、酷似している。サイズ的には全く同じ。歴史的には圧倒的遙かさでハクキンカイロが古く、大型の物は極地探検に愛用されていると言う。こりゃ外遊びに良いかと数年前に小さいのを購入してみた。一方ZippoのはハクキンカイロのOEMかしら?4年くらい前、Zippoの出始めはお高く&店にも無かったので狂ったように探し通販でやっと手に入れた。2、3年ほど前からはオークションサイトでも見かけるようになり、今ではだいぶお安く買える。ハクキンカイロはオークションで探すとエライ年代物が出てきたりして面白い。ハクキンカイロは薬局で買えるが、Zippoは煙草屋なんだろうな。

両者とも燃焼の仕組みは同じ。プラチナを触媒とした緩やかな酸化の化学反応で発熱している。ハクキンカイロに関してはWebを検索すると燃焼原理の化学式から、アルコールを燃料にした例など、詳しい情報を得ることが出来るので、こちらでは語らないし私は詳しくない。

この両者、サイズは同じなので、蓋を入れ替えても当然ピッタリはまる。本体はZippoの刻印が派手だが、蓋は本家のピーコック模様が派手だ。だからといって派手同士を使ってはいけない。わたし的には地味な本家のボディーとこれまた地味なZippoのキャップを選ぶ。
下は蓋と本体を入れ替えた写真
e0024555_1322663.jpg

どー違うのか説明しよう。
本家には火口の横にZippoライター式の発火装置と、内部のベンジンを吸い上げる芯が付いている。これで点火するとZippoも驚くライターになる。当然、本体を傾けると容易に火口に点火できて便利だ。芯からの蒸発は..気にしないことにする。
e0024555_133249.jpg

e0024555_1331994.jpg

一方、Zippoだが、当然ZippoファンはZippoライターを持っているだろうからという理由か?発火装置は省略されている。高所や冷えでライターの調子が悪かったりすると結構点火し辛く困ることがある。そのせいか、Zippoの火口は切り欠きが付いていて、Zippoライターからの火を付けやすくしているように思える。しかし、点火域が狭いので、そこの綿がすぐに痩せて火の付きが悪くなるという印象を持っている。本家は一発で全面を発火させることができる。

蓋は?というと本家は伝統の美しいピーコック柄だが特に工夫はない。一方、Zippoは温度で色が変わる塗料が側面に塗布されている。だからどーと言うことはないのだが、色が変わるのは面白いし、手袋を外さなくても元気なのかそうでないのかが目で判る(ちょいと利便性の説明には辛いが...)。
なので、組み合わせを考えるとしたら本家の本体とZippoの蓋ということになる。

フリースの入れ物はどちらが良いかは意見が分かれるだろうし、どちらでも構わない。紐が付いている方がいいかな?と思う。
e0024555_134793.jpg

保守品はZippoのものは調べていないが、ハクキンカイロは豊富だ。とりあえず、取換綿、火口、フリースの入れ物は換えを確保してある。それと、特製のハクキンベンジンを3本。
e0024555_137385.jpg

ベンジンは後で通販で本家から買ったが、払いは後でと請求書が同封されてきた太っ腹さに惚れてしまった。しかも、時代を感じるベンジンのおじさんの満面の笑みについついこちらもホカホカしてしまうのだった。
e0024555_1373713.jpg

この絵はボンカレーの絵が代わった今でもこのままでいて欲しい。当然、本家にZippoのオイルでもオッケーだ。分子量が違うと発熱量やが違うらしいし、臭いも微妙に違うが、たいした違いではない..電車に乗ればどちらも臭い。電車に持ち込まれたフライドポテトとイイ勝負だ。

Zippoは燃料の販売促進用でハクキンカイロからOEMを受けているのだろうが、最近じゃ燃料は100Yenで買えるのでアテが外れているのかもしれないな。

以前書いたナショナルの暖房ベストの発熱体も触媒燃焼を採用しており、それを精密に制御する仕組みが付いている。ハクキンカイロの進化型というべきか。こちらの取説には高所の酸素の薄い場所では燃焼を保証しないと書いていたが、ハクキン系はどうだろう。以前、オーレン小屋キャンプでシュラフの足元に2個同時に入れておいたが、酸欠か、燃料蒸発用の熱供給不足か、朝には両方とも冷たくなっていたっけ。

発熱体を身につけているのは心強い。使い捨てを選ぶか、ハクキンを選ぶか..臭いと重量がキーポイントになりそうだが、悩ましいな。

ああ、燃料系を統一しようとしてメチルアルコールを燃料にしてはいけない。激しく不完全燃焼臭で頭がおバカになりそうだった。


この記事を読んで
1:少し役に立った
2:もう一歩
3:だめだめじゃん
[PR]
by ulgoods | 2006-01-18 01:50 | 燃える系 | Comments(41)
Commented by ssatoh at 2006-01-18 02:04 x
そう、匂いがネックで使うのやめたんです。
それと、ベンジンにかぶれたような感じになったのも
使わなくなった理由です。

ベンジンはzippoに使いました。
Commented by ssatoh at 2006-01-18 02:06 x
ところで 最近は使い捨てないカイロなんてのもありますね
(実物はまだ見たことないですが)
Commented by ulgoods at 2006-01-18 02:12
11月に北横岳のロープウエーに乗った時、だいぶ臭っていた気がします..密室ではすぐに判りますね。
使い捨てでない使い捨て系カイロですか?ゼヒご紹介下さいませ。もしやレンジでチンならお山じゃ辛い。
Commented by 『ターボー』 at 2006-01-18 08:28 x
使い捨てではないカイロ
良いですね。

ハクキンカイロの「こはる」 が欲しい。
欲しいと思った時は 製造していない。
あんなに小さいもの どこかに売ってないかな??
そんなジレンマの日々です。 (≧▽≦)

Commented by MadBoo at 2006-01-18 09:35 x
以前ulgoodsさんにノセられてZippoの方を1個書いました。
山には行かないので街中でときどき使ってますが結構暖かくて便利です。最近は秩父夜祭を観に行ったときに使いました。
そんなに臭うかなぁ?
Commented by ulgoods at 2006-01-18 10:12
「こはる」、ありましたねぇ。もう売っていないのですか...
http://www.hakukin.co.jp/top/shopping/4-2.html
本家では販売しているようだし、製造中止でもなさそうです。この際ですから小春三昧でも。
GOROの靴にも小春ってありましたよね。
Commented by ulgoods at 2006-01-18 10:14
MadBooさん、乗せて買わせたモノが役立っているのは買わせ甲斐がありました。またイッちょ乗って下さい。
密室系だと石油ストーブの消えた臭いが結構臭うと思うのですが..
Commented by Gen. at 2006-01-18 11:26 x
ZippoのはズバリOEMです。「ヂッポ」と書いてあるだけでお値段には随分差が出てしまいますが…。BMには“オイルライター”がついているのにZippoには自慢の(?)オイルライターシステムがついていないのは不思議といえば不思議です。邪推ではありますが保証云々の関係でZippo側が「ハクキンのライターシステムは保証するに値せず」という判断を下した…とか?
白ガス、ベンジン、ジッポオイルと互換して燃料にできるわけですが、めいめい組成が全く同じというわけでもないようで、そのせいでか匂いにも差が出るらしいです(基本的には専用ベンジンが一番匂いが少ないと言われています)。

「この記事を読んで」…ウマいこと思いつきましたね。マネっこさせてもらうかも。。。

Gen.
Commented by ulgoods at 2006-01-18 12:53
そうですね、Zippoと書くだけでお値段が..ブランドイメージとマーケティングの差でしょうが、まじめに仕事しているハクキンさんが可哀想。

ウマいこと..って?公開を楽しみにしています。TBして下さい!
Commented by mixx at 2006-01-18 13:40 x
Zippo の方、つい先日まさに寒い高所で点火できない、という目に遭いました。ライター忘れがちだし、ハクキンの方が良かったかも..。
Commented by JSB at 2006-01-18 15:42 x
ハンドウオーマーになるのか微妙ですが
こんな変わり物も、記憶の端っこにデポしておくと
面白いかも。
匂わないのが、新しい(笑)
http://www.uside.net/warmer/
Commented by カワサキ  at 2006-01-18 17:04 x
Zippoライターなんですが、山では点火しないって事を何度か経験しました。これは、温度の関係なんでしょうか? ジッポラターを手で暖めると点火しますか?
Commented by TiCA at 2006-01-18 18:05 x
さすが、両方お持ちだったんですね。

トラバわざわざありがとうございました。
Commented by Gen. at 2006-01-18 19:03 x
高所については明言できないんですが、オイルライターとはいえども冷えると揮発しづらいようで着火はニブいと思います。よって冬場は肌に近いポケットで持ち歩くようにしています。高所だと酸素が薄くて…ってこともある…かも?

TBは開設当初に何かヘンテコなのが立て続けについたもんで、Shyなワタシです。。。
Gen.
Commented by weltecho at 2006-01-18 22:25 x
使い捨てないカイロってこれですかね?
http://uside.net/warmer/
・・・ってもう先に書かれてましたね。失礼。
ハクキンカイロBM愛用しています。
私もベンジンの臭いは苦手なので、
ジッポオイルをディスカウントストアで購入しています。
ジッポオイルだとほとんど臭わないですよね。
Commented by MadBoo at 2006-01-19 02:17 x
ダイソーで売ってるジッポオイルもどきって、どんなもんなんでしょうか?
まわりのスモーカーの人に聞いたら、怖くて買ってないと言われたのですが。
Commented by ulgoods at 2006-01-19 08:54
mixxさん、期待していたカイロに点火できないとガッカリしますよね..使い捨ての方がその点確実かと。
高い所での発熱はどうなんだろう?それと、ベンジンカイロと違って燃料の蒸発が不要なので、ナルゲンボトルに貼って行くと凍らないかなとか思っていますが。
求む!使用例!
Commented by ulgoods at 2006-01-19 09:06
JSBさん、このカイロ、湯煎で出来るのでボンカレーと一緒に暖めると良さそうですね。要電子レンジじゃなくて良かった。
あのサイトは面白いモノ満載です。
Commented by ulgoods at 2006-01-19 09:21
カワサキさん、Zippoはやはり肌に近い所で暖めておくのが良いと思います。冷えても暖めれば着くと思いますよ。
肌に近いと気化して臭いですが、昔(高校生)はオイルに少しアロマ系(酒、香水)を垂らすのが流行っていました。臭いを間違うとクサイです。
Commented by ulgoods at 2006-01-19 09:24
TiCAさん、お山での使用レポートお待ちしております(^^)
ま、たっぷりで長持ちするので、下で点けて行っても全然オッケーですよね。
Commented by ulgoods at 2006-01-19 09:31
weltechoさんこんにちは。
燃料注入は例のシビンみたいの使っていますか?Zippoオイルだと口が細いのでシビンは不要ですが、量がイマイチ把握できません。
Commented by ulgoods at 2006-01-19 09:36
MadBooさん、私もライター無くし名人なのでお山では100YenZippoです。燃えるという性能で本家と何か違うんでしょうかね?ま、質感とか、開け閉めの音は違うけど..
Commented by 『ターボー』 at 2006-01-19 11:45 x
この記事に 感化されて 「こはる」 買ってきました。
異常に小さく 薄いもの。 ジッポオイルで ぽかぽか。
匂いもしないようで フフフの状態です。
 
Commented by ulgoods at 2006-01-19 11:58
ターボーさん、さすが動きが早いですね。
♪「こはるぅおばさんんーあいにぃいくうよー」ってね、陽水だっけ?
匂い少ないですか..

ハクキンさん、お一人様ご案内ーい
Commented by weltecho at 2006-01-19 21:29 x
ulgoodsさん、魔法のランプみたいなしびん(?)使ってます。
朝起きてすぐオイルを入れるのですが、
カイロ(ハクキンBM)もしびんも
どちらも口の幅が同じくらいなのでたまにこぼします。
ジッポオイルから直だと思ったより入れる量が少なくなるので
あまりやりません。

18ccのオイルだと12時間位しかもたないんですけど、
ベンジンだと説明書どおり18時間持つのでしょうか?
芯からの蒸発は・・・ありそうですよね。
Commented by ulgoods at 2006-01-19 21:57
あの形、魔法のランプともいいますね。しびんしか思いつかない貧相な想像力でした..しかし、アレが進化の最終形の形なんでしょうか?もーすこし何とかなりそうなものですが。お山であれを使うのもちょいと面倒で、神経使います。簡単に計量できてこぼさず注入の形ってあると思うのですが。
12時間は楽勝ですよね。たっぷり入れて24時間くらい暖かかった記憶もあります。
燃やし方にも因るのだと思います。
クサイのは芯からの蒸発かな?だとしたらZippoは若者受けするようにそれを避けたか?という推理もできます。
私、幸い二つ持っているから試すことは出来そうです。
Commented by weltecho at 2006-01-19 23:17 x
先っちょがZippoオイル缶の先端で、
缶の部分が透明でメモリ付きなんてのが理想です。
確かに気温や通気性など環境で燃焼時間は変わりますね。

クサイのは単にベンジンのせいかと・・・
じつは私もZippoカイロも持っていたのですが、
東急ハンズで買ったパチもんのカイロ用ベンジンはZippoカイロもハクキンBMもニオイがヒドくて使い物になりませんでした。
ハクキンベンジンのほうがまだだいぶマシですが、
やはり断然Zippoオイルが臭わないです。
20代後半の意見としてはハクキンBMのほうが若者受けしそうです。袋の赤いステッチを黒にすればなおオサレ。
ついでにヒモも地味な黒にターコイズ&パープルの配色で芯を抜いたアクセサリーコードにすれば・・・ってアホですね。
あと、Zippoの袋はマジックテープの部分が壊れやすく、
ハクキンBMの袋はより低温火傷率が高いです。



Commented by KITA at 2006-01-20 18:44 x
はじめまして、KITAと申します。
アルコールストーブの自作が、最近楽しみで、検索してたどり着きました。
ところで、「EZヒート」というカイロですが、私は10年くらい前に「さかいや」かODBOXで購入し、今でも持っております。リンク先で紹介されているとおり非常に不思議なカイロですが、発熱時間が極めて短時間で、あまり実用的ではありません。
正確な発熱時間は失念してしまいましたが、今週末押入から発掘して確認してみます。
Commented by ulgoods at 2006-01-20 18:55
KITAさん、初めまして。
EZヒート、なるほど、持続時間が短いですか。
湯煎で蓄熱なのでボンカレーと一緒に暖めると良いかと思っていましたが..なかなか売り手のページにはネガティブな事は書いてもらえませんね。
発掘なさったら正直なところ(笑)お知らせ下さい。
フォーラムの方にUPしていただけると、情報が蓄積されます。
よろしくお願いいたします。
Commented by JSB at 2006-01-20 23:46 x
しびん、のかわりに
→ウィダーインゼリーのパウチ袋の上半分で何とか
  ジョーゴに使えないかナァ(笑) 123Rには、便利です

EZヒート
  たぶん5分後ぐらいに55度ほど?90分間で おしまい
   それならばと考えたのが 2個をMSRに抱きつかせて抱擁させて
   一気に予熱出来たら、即効性が活きるのでは?
         55℃のルート2倍ぐらいまで、高げられるのかな?
  損なこと、考えるアホはいないか(爆)
Commented by ulgoods at 2006-01-21 00:01
55度90分で、その後はお荷物と思うと萎えますね..
臭くてもハクキンで我慢します(笑
MSR(ガソリンストーブと思っています..)の予熱はメタのペーストの方が良くないですか?汚れるけど、ガソリンを気化する温度まで上げないと..
シビンの代わりですが、100Yenの化粧品コーナーの詰め替えビンの類でポンプ付き。アルコールベンジンはダメよと書いていますが、アルコールを入れて持ち運んでいました。
溶けるのかな?
Commented by ツォン at 2006-01-21 19:11 x
遅ればせながら、反響が多いようなので(笑)。

ハクキンカイロ非公式ファンサイト
http://www.geocities.jp/hakukinwarmer/
上記サイトのZIPPOハンディウォーマーとハクキンカイロの関係は!?
http://www.geocities.jp/hakukinwarmer/zippo.html

いつも、きちんと予備まで購入される物欲ぶりに感動してますが、ベルトがない。あれはいいらしい(笑)。
ハクキンベルト※現在、オンラインショッピングのみで取り扱い。
http://www.hakukin.co.jp/top/syouhin/3-1.html
ハクキンカイロ非公式ファンサイト:ハクキンカイロ7つ道具
http://www.geocities.jp/hakukinwarmer/kihon.html
ほんで次のキャンプは…さん:ハクキンベルト…冬キャンプに向けて5
http://takubons.naturum.ne.jp/e39060.html
Commented by ulgoods at 2006-01-22 15:31
ツォンさん、有用な情報のご提供感謝。
ここまでやらないとね...
ベルトは、なんだか物欲そそらないデザインと色ですねぇ。腰に巻くのが正統なのかしら?
Commented by KITA at 2006-01-23 12:23 x
先日の繰り返し使用できるカイロですが、「EZヒート」ではなく「grandoe HAND WARMER」というものでした。
発熱時間は20分程度で、温度は50℃程度です。
非常用としては使えますが、実用性には乏しいと思います。
なお、中身はsodium acetate と記載されておりますので酢酸ナトリウムのようです。この酢酸ナトリウムの液体が、凝固する特の凝固熱を利用しているようですが、なぜ金属板をパチンとすることでこの状態変化が始まるのかが不思議です。
Commented by ulgoods at 2006-01-23 12:41
性能的には頼りないですね。
純水を上手に零度以下に過冷却し液体のまま置いておいたものに衝撃を加えて瞬時に氷にするという化学マジックみたいなことがありますが、その類でしょうか?
凝固熱は、発熱する下着でも使われている原理だったと思います(汗の凝結)。コンクリートも打設後は発熱しますね。
Commented by カワサキ at 2006-01-23 23:41 x
やはりジッポオイルに点火するには、温度の問題で揮発が弱かったが故なのですか。うーん。山で使うには実用的に難ありですね。ロンソン石(圧電素子着火でない)の100円ライターが一番頼りになりますね。

一旦触媒反応が始まってしまえば、ジッポカイロは周囲の気温が氷点下でも発熱し続けるとありますが、高所ではどうなのかな?
一晩布団の中に入れても、発熱し続けましたので、酸素濃度が低いと言っても3000mくらいでは大丈夫そうですが。

はくきんかいろベルト、便利ですよ。BMの方をこのベルトに2発入れる仕様になっていますが、丁度生地の厚さも、BMの袋と合わせて丁度良い感じ。2発つかうと、湯たんぽとしてなんとか使えるレベルの発熱量になります。

この発熱量ですが、触媒の面積に比例するのでは?
火口だけ交換用パーツとして5個くらい買って、みなさんお得意の龍角散ケースに綿を入れ、ジッポオイルを含ませ、火口5つを缶の蓋に付けて、5連円盤カイロを自作! これは、カイロ5個分の発熱量に相当しそうです。
Commented by ulgoods at 2006-01-24 04:02
石のライターは濡れると火が飛ばないのが欠点です。以前、黒戸尾根で降られて、不覚にもライターを濡らしてしまいました。5合目の無人小屋でもしや?と探したら、ガスのない電子ライターを発見!そいつで火花を出して濡れた石ライターに無事着火した次第。以来、両方持ち歩いています&マッチも持つようになりました。
ブタンガスでしょうから、ジッポ以上に冷えには注意でしょうね。

自作カイロ..ラジオじゃないですが、魅力的なお言葉。
先日買ったナショナルの暖房ベストが使い切れていないのが残念..通常の使い方としては当然使えますが、我らとしては変な使い方しないと面目無いですからね..
Commented by カワサキ at 2006-01-24 10:39 x
おお、黒戸尾根で。
あんな長丁場でライターが効かなくなって、かつ凍えていたら、と思うと、ぞっとしますね。
なるほど、、、最近はBPLのファイアスターターセットをBPLのジップロック(Aloksak)に入れて持ち歩いています。ライターも2個くらい別々の収納場所に濡れがたい様にして持って行くのが安心ですね。

凍えている時には細かい操作はできませんし。。。。

なるほど。僕の様に臆病な人間はバックアップを、と考えて、つい荷物が重くなって(^^;)しまうんですが、、、火だねは心します。
Commented by ulgoods at 2006-01-26 18:09
カワサキさん、私もザックやポケットでライターは3,4つ持ちます&防水マッチと。
ナイフと予備の火種のどっちを持つ?と聞かれたら、予備の火種を選びます。
最近は100YenでZippoタイプが気軽に買えるようになったので、1つはZippoタイプにしています。電子ライターも持つのでどんな時でも火が付けられる..
ファイアスターターですが、濡れると発火しないですよね?
水没試験を..
Commented by ハクキンカイロ at 2007-02-09 16:30 x
zippoカイロは元々ハクキンカイロのOEMなので仕様はデザインはともかく全く同じで点火口の構造やライター機能はありません。ライター機能があるとしたら普通のハクキンカイロじゃなくハクキンカイロBMです。
Commented by ulgoods at 2007-02-09 18:39
なるほど、ハクキンカイロとハクキンカイロBMは正しく区別しなければならないのですね。
失礼しました。
<< 竹の先割れサジ / Bambo... ALWAYS 三丁目の夕日 >>