人のつながり

OFFLineでの暗躍を記事にするのはタブーなのかもしれないが..

先日、BPLからの共同購入をBLOGで呼びかけたところ、ターボーさんに相乗りしていただき、お陰様で送料お安く買い物ができた。到着した品をお送りしようと思ったが、チタン棒が長くて荷造りし難いので、手渡しをお願いしたところ、快くOKいただき、めでたくお会いする運びとなり..待ち合わせ場所は新宿ハンズの金属材料売り場。わたしたちにピッタリでしょ。
お時間を取らせるつもりはなかったのだが..やはり飲みモードに突入。
なにせ、私とターボーさんは2年越しの邂逅を果たした赤い糸の間柄ゆえ、焼酎の中瓶が1.5本空いて、時間切れ閉幕となるまで話し、痛飲した。
道具の話し、山(道具)の話し、Blogの話など..いや、楽しい。
ついでに、と言う訳ではないが、やはり買いすぎ?と少し反省していた酒(缶が目当て)も一本引き取っていただき、これも助かった。感謝。
そこで先日、縞枯山に連れて行ったヲヤヂストーブを託し、ご評価をお願いしたところ、早速BakePackerの記事と連動したかのような?Uniframeの飯袋の記事で使った写真をUPしていただいた。よそ様のお宅でちゃんと働くのか心配だったが、なんとかお役に立てたようで嬉しい&よその記事で見るヲヤヂストーブの炎がちゃんとしていて安心し、暫く写真に魅入ってしまった。

今日は、これもBLOGで呼びかけたTyvekの量り売に反応して下さったエイプさんに、納品ついででお会いすることができた。なにせ、幅が広いので送るのが面倒で..夜分申し訳なかったのだが、玄関先まで出ていただいて、ブツをお渡しできた。最終形が品切れだったので申し訳ないが試作段階で作ったヲヤヂを2発、使っていただければとお渡しすることができた。ちゃんと仕事をしてくれるかちょいと心配。
帰りにおみやげをいただいた。な、なんとTRIOXANEをたーんと気前よく頂戴した。
これは嬉しい。(燃える系ヲタクゆえ)こんなに嬉しいことはない(泣

今年は、BLOGを初めて半年経っていないが、お陰で多くの人を知ることができた。やはり、ヘボながらもオリジナルな情報を発信することが重要だなと再認識した次第。短くまとめるのが苦手なので、長文になる傾向が強いのだが、根気強く読んで下さる方々には感謝している。

山へ行くのも楽しいが、お道具の道もまた楽しからずや。
[PR]
by ulgoods | 2005-12-08 00:50 | 駄文系 | Comments(5)
Commented by 『ターボー』 at 2005-12-08 22:01 x
「OFFLineでの暗躍」 とは 何か 秘密結社のようで、、、
新宿ハンズの金属材料売り場での待ち合わせ どきどきしました。
いつの間にか 金属に見入っていた自分が恥ずかしい。(≧▽≦)

しかし よく飲みましたね。
ありがとうございました。

ヲヤヂストーブの炎は 想像以上のうっとりするような物でした。
いつかは欲しいと思っていた物だけに
家宝は寝て待っていた ら いただいてしまった。

しかし 完成度が高い。高すぎです。
燃費がこれほど違うとは! 
また 炎の強さが これほどあって
「風に強い」がここまでとは びっくりしました。
お許しがあったので 当方のブログにも 研究後
紹介させていただきます。
Commented by ulgoods at 2005-12-08 22:10
ターボーさま、過分のお褒めに与り恐縮です。
多くの方に客観的なご評価いただき、自分の自己満足や思い入れ込み過ぎから解放してやれればと思っています。まだまだ発展途上のストーブですので、いっちょ揉んで下さいまし。

何気なく金属売り場で近くにいたのですが、その人の確証もなく、約束の時間と共に金属素材から目を上げた二人の目線が重なって..重なったら、ムサイ野郎ですいませんでした(笑

チタン棒で五徳を作ってBPLに殴り込み、年間購読料をせしめるという任務が待っております。
Commented by 『ターボー』 at 2005-12-19 23:03 x
武闘派から 師匠と呼ばせてください。(^^)
道具をやっと調達して ヲヤヂストーブを作りました。
いろいろ 変形の物も作って試したりして(4個)
すばらしさ 骨身にしみました。

もう完成された品と 感激。  自分で作ったブルーフレームは
師匠と同じになり 「うっとり」 

目からうろこ いろいろな点で この機構 頭が下がります。
これは鍋をのせて 初めてわかる よさが満載。

こんな実用的なもの お教え ありがとうございます。

Commented by ulgoods at 2005-12-19 23:20
ターボーさん、ねじカシメご購入ですね!
変形バージョン、写真希望です!他の方のDNAを入れると、どうなるのか!興味津々。よろしければターボーさんのBlogででも、お願い致します。路線が合わなければForumででも。

これでヲヤヂの伝承ができましたので、安心です...
Commented by ulgoods at 2005-12-19 23:27
ああ、すでに沢山書いて貰っていたのですね..感涙。
炎の出方、私もまっすぐ上に出そうかとも思っていたのですよ。要は、酸欠を起こさないように、というココロです。

向きを変えたり、捻ったり、も少し遊んでみて下さい。
ネジ部分に5円玉とかを適当な高さで付けると、内側の炎が缶を舐め、高圧蒸気が発生して轟音と共に混合燃焼が始まります。
それの定常運転を狙っているところです。
<< TarpTent Rainbow 禁断の調理器ベークパッカー /... >>