Golite / HEX3

海外サイトで知り、その性能と斬新なスタイルに惚れて即購入。2004年の11月だったっけか。
こいつ、何と言っても超軽量。本体は800g!で二人は余裕で寝られる。底が付いていないシェルターなんだけど、シートを敷いて寝れば問題ないし、地面があるのは便利だよな。残ったお湯を捨てたり、灰皿も要らないし、ストーブを使っても心配ない。どーせ後で欲しくなるのは判っていたから別売のバスタブフロアと夏用に蚊帳(Nest)も購入。

e0024555_23325278.jpg

上高地・徳沢園で


活躍履歴
・2004年1月、丹沢のキャンプ場で単独キャンプ。翌日は用事があって遠出できなかったから雪の鍋割山に登ってから近場のキャンプ場へGO、設営後は秦野へ出て温泉入って飯も食って寝るだけキャンプだったっけ。
キャンプ場は俺一人、月がきれいな夜だった。Hexを張り、傍らでユニフレームのネイチャストーブに炭を熾してPRIMUSのフォールディングトースターで小イワシを焼いたり、塩豚トロ焼いたりしながら傍らのSVEA123で湯を沸かして芋焼酎(一刻者)湯割りで流し込む。ご機嫌でずいぶんと捗ったな。飲んで寝たからかな、寒くはなかった。

・2005年5月、南伊豆の海岸で水遊びの基地として。砂浜でペグは効かないので防風林の松の枯れ枝を使ったが大成功!砂地では細くても長い枝が有効だった。Hexは下に隙間が出来るように腰高に張って風を呼び込むと蒸し暑くはなかったな。ファスナーを開けても周囲からのプライバシーも守れるし、中で立てるから着替えにも便利だった。Hex自体は目立ってたか..

・2005年6月、上高地の徳沢園へ子供を連れてキャンプ。Hex+Nest。子供二人分のシュラフやら担いだので軽いHexには助けられたな。写真はそのときのもの。虫が居るだろうからNestを持って正解だった。Nestを先に張るとペグ位置が確定するので幕体単体で張るより時間的には短縮できる。子供二人と3人で寝たせいか、結露あり。しかし傾斜が急だから垂れることもなく、Nestが幕体と離れているから触れることもなく、日が当たったらすぐに乾いたから問題なし。Nestとセットで完璧なテントとして機能して大満足。もー巨大な*6はお蔵入りだ。
[PR]
by ulgoods | 2005-07-11 23:34 | 宿泊系 | Comments(13)
Commented by tomita at 2005-08-28 18:52 x
今回、某野外音楽イベントに行く際に、お願いしてHex3+Nestのセットをulgoods氏よりお借りしました。
会場に着いたら場所探し。キャンプサイトは芝がふかふかした快適な場所でした。
なるべく水平な場所を選んでNestで位置決めペグ打ち。Hexを上に乗っけてポールを立てると結構広い空間がガバッと立ち上がる。
んー、これは便利!ほかのテント張りをしている人が数人でヒイこら組み立てを行っているのを尻目に10分足らずで快適な空間が完成(初心者ながら、これはびっくり)
最高気温35℃、最低気温23℃という環境でしたが、夜間には夜露が表面について??と思ったりもしましたが。(内部はまったく問題なし。翌日は快晴で、すぐに乾いてしまいました)
これはシェルターというよりはテントとしてすごく良いですね。
周囲の皆様からは、その斬新な外見から「ドラクエのテント」の称号を得ました:-)
山な皆様もそうですが、私のような野外イベント系ライトユースでも非常に便利な一品だと思います。というか、物欲がむらむらと...つーか、超ホスイ...
Commented by ulgoods at 2005-08-28 21:07
おつかれさま。
お役に立てて良かった。良いモノは誰にでも使える、ということでしょ。
ドラクエテントか..見たことはないけど、Hex3は目立つよね。
Commented by volant at 2005-09-13 06:33 x
初めまして。私もゴーライトのテント類大好き人間です。が、日本ではすごい高いので買えずにいます。アメリカだとかなりお安いようで。それで色々調べてたらこちらのサイトに着ました。直接ゴーライトにHPから購入されたのでしょうか?それとも違うサイトでしょうか。よろしければ教えてください。
Commented by ulgoods at 2005-09-13 08:40
volantさんこんにちは。ご覧下さりありがとうございます。
このHex3はUSのShopから買いました。こまめに探せば時々お安くセールしてるお店も見かけますよ。
Commented by ghost at 2008-02-16 23:45 x
こんにちは。Shangri-La3を手に入れようかと考えているのですが、  ちょっと躊躇しています。普段はドーム型を使っているのですが、
わたしがテントを張るところはほとんどペグが利かない場所
ばかりなので、いつもは石を使って張り綱している為で、
HEXやShangri-La3などのタイプでは、石を使ったりした場合
しっかりとテンションをかけ続けることは難しいのでは?
と考えたのと、そもそも石を使って建てられるのか?
建てられたとしても、ものすごく下に隙間が開いて雨風が吹き込んでくるのでは?と考えたためです。
これらの事について、宜しければ御意見をお聞かせください。
よろしくお願いいたします。
Commented by ulgoods at 2008-02-18 08:55
ghostさん、初めまして。
Hex3を山岳の岩で張った例はbeyondxさん、
http://beyondx.exblog.jp/6710050/
に記事が出ています。
私も森林限界上で張る勇気はなかったのですが、beyondxさんの例は岩を使ってもきれいに張れていますね。
風自体には強いシェルターですが、岩で張った場合のペグダウン強度と張りが維持できないとダメでしょう。弱いところの岩が動いて一カ所でも張りが崩れるとコワイです。
森林限界上、岩場の方が風は強そうなので、なんとも保証はできないです。周りのテントがなぎ倒されてもHexだけ残ったみたいな伝説が欲しいところ(^^;;

下の隙間からの吹き込みですが、下に草など生えていれば強風下でも気にならない程度した。テントと同じで岩を積んで風を防げば良いかと思います。

正直なところ、森林限界上、岩場を主に考えるなら他に良いテントは多いと思います。ペグダウンが完全にできなければ私はHexをそんな場所で使う自信が持てません。
Commented by SGT. M at 2008-02-18 19:37 x
こんばんは。
先日Shangri-la 3を店頭で見ましたが、画像で見るより悪くない色でした。
BDのEpicより良いですw
Commented by ulgoods at 2008-02-18 21:38
おばんです>M軍曹
シャングリラの黄って、レモンぽいんじゃないですか?お手持ちのOneShotよりは良い色目ということですね。みんな色に弱いなぁ。
で、秋のイチョウの森以外なステルスな色は出ないんだろうか...M軍曹のSilDomeみたいな色。あれ以来あの色のSilDomeはイギリス人かな?外国のblogで一件見ただけ。毎日ProLiteへ行きますがなかなか出てこないですね。4色揃って出るまで待ちます。って、やっぱ、色だなぁ。
Commented by SGT. M at 2008-02-19 07:48 x
おはようございます。

> レモンぽいんじゃないですか?
ミツカン純米料理酒のキャップ、もしくはジェットボイル純正キャニスタのキャップを少し濃くした、不透明なべっこう飴っぽい色かな。いずれにせよ銀杏の森用ステルスですね……

> 外国のblogで
確かあの人はAUに住んでいて(オージー?)、身長がオイラと同じ位なので参考になります。
http://s43.photobucket.com/albums/e389/Francophoto/
SilDomeを上から撮った写真を見て購入を決めました。
センターがオフセットしているところにやられました。
Commented by ulgoods at 2008-02-19 09:24
おはようございますSGT.M
ミツカン...なるほど。もう少し地味な色が出ないかしら?そう考えるとセージのHex3は貴重なわけでww、我ながら良い選択だったと。
オーストラリアの人でしたか。単発でHitしただけでしたが、地球の向こう側にもあれこれ道具で遊んでいる人がいるようで。励みになりまする。
写真集、覗いてみます。ども!
Commented by ghost at 2008-02-27 22:37 x
Shangri-La3の購入について相談したghostです。
結局、Shangri-La3買いました。 
色は蛍光灯の明かりの下で見た限り、イチョウのような鮮やかな黄色と言うよりは、排ガスにより薄黒くなったイチョウという感じ・・・。
太陽光の下で、光が透過する状況なら違う印象になると思います。
本体+サック 700g ペグ6本 90g ポール 360g ネスト 1070g 
量りがデジタルでないので多少誤差がありますが、
GO LITEの公表値とかなり差があります。
メーカー値 本体820g ポール430g ペグ90g 全然違う。
ま、公表値より重いよりはいいですけど。
ポールの長さ調整も無段階ではなく、7~8段階に変更されています。
穴にポッチが嵌ってロックするタイプ。
色は、クローム?塗装なし?
本体のサックなんですけど、ポールも一緒に仕舞う事がデフォルトになっているようで、13×55cm位の細長いものに変わっています。
くしゃくしゃに突っ込んでっ、て感じの仕舞い方がやり辛いと思う。
何かネガティブな感想ばかりですが、気に入ってはいます(笑)。
ありがとう御座いました。









Commented by ulgoods at 2008-02-28 02:12
ghostさん、お買い上げですね!
色はアレですが、姿は名機Hex3なのでヨシと思います。
軽いのは良いですね。シェルター野郎の心意気を見せようじゃありませんか!ポールは無段階調整の必要はないです。ポールと外の張りで無段階に調整可能だし、張った後でポールを延ばすにしても、ボッチが付いている方が調整し易い気がします。
使い勝手の良いシェルターなので惚れると思います。夏は独りでない時は蚊帳があった方がよいです。価格がこなれてくれば持っても悪くないと思います。
私も、壊れたらまた買います!
Commented by kama at 2012-05-31 14:58 x
床なしシェルターはSierra Desingns Origami2ULを愛用してますが、もう少し広いのが欲しいということで本(買いましたSan Jose CA在住で円高ゆえ$29.25でした そもそもこのMailは随分文章がちがうなとの印象から書き始めた)でも絶賛のHex3の後継モデルShanguri-La3をさがしていたらGoーLiteで半額(インナーとポールは必要ないながら)だったので多分新モデルがでるんだろうけど購入(あのBanbooという微妙なイエローでは無くグリーンモデル)。あっCaldera Cone のULCの新バージョンも買い気に入りました。ブログも前から見ていますがこの本は著者の好みが前面にでていながら好ましいユーモアーと共に参考とすべき情報量が多く(解りにくい白黒写真の恨みはあるけれど)素晴らしい本をありがとう。
<< 空き缶アルコールストーブ(序章... 山より道具 >>