Brasslite Turbo F Alcohol Stove / ちびヲヤヂのお友達

ブラスライトのターボFを試してみた。
F=フェザーといいながら24gなのだが、五徳もついて完結している。材質も真鍮で耐久性が高そうだ。
今日はお友達として小さな缶でちびヲヤヂを作ってみた。構造は今までのヲヤヂと同じである。こいつはネジ込みで13g。少ない燃料でも燃やせることを期待して作った。
e0024555_1852558.jpg


燃焼比較
EPIのチタン、アルミ蒸着鍋。
400ccの水道水。温度は不明..
燃料30cc

ブラスライト
完全沸騰 5'50"
沸騰終了 10'20"

ちび
完全沸騰 6'10"
沸騰終了 15'00"

なかなか良い勝負である。ただ沸騰継続時間はちびヲヤジに軍配が上がる。だいぶ良い!
ちなみに
燃料 1/2oz.を与えた場合のちびは
完全沸騰 6'30"
沸騰完了 9'20"
となった。400ccの湯を沸かすだけなら15ccも呉れてやればよいか。
完全沸騰時間が違うが..やはり燃料面の位置がが高いほうが初期は元気なのだろうか。ヒゲに工夫が要るかも。

ちびの燃焼
e0024555_18523456.jpg

ブラスライトの鍋付き燃焼(スノピ700cc鍋)
e0024555_18525072.jpg

ちびの鍋付き燃焼(スノピ700cc鍋)
e0024555_18531515.jpg


その他特徴的なことは、
風に対する特性だが、ちびは息で吹いても0.5秒後には炎が元の位置に一発で戻るが、ブラスライトは1秒以上揺らいでいた。この違いはお外で遊んだときに差が出そう。
ブラスライトは五徳一体で五徳の熱をフィードバックしているように思える。また、鍋に対しても五徳から熱を供給しているかも。うむ、これは手強い。
ブラスの方が大火になり、湯が沸くのが早い。さすが定価$24.99だけのことはある。こやつの沸騰の位置は鍋底の周である。ちびは正確に鍋の中心。ま、煮込むなら周からじんわりの方が焦げ付きが無くて良いかもしれない。

ちびヲヤジだが、小さくしても性能に遜色ないように思う。軽いし、湯を沸かすだけならこれでもいい。
恒例のラーメンテストを行ってみた。
600ccで韓国辛ラーメンを煮込んだ。念のため40ccの燃料を入れたが、多すぎた。最後までつき合うと麺が伸びてしまう。30cc位でよいかもしれない。
e0024555_18535312.jpg

この中心部からの沸き上がりが麺の対流を作り出し...ラーメン向きのストーブですな。

次回のヲヤジだが..どーも無造作に束ねられたヒゲが良くないかもしれないという気がしてきた。
そこで、脱ヲヤヂ!三つ編みユミちゃん(NHKみんなの歌より..)にしようと思う。ヒゲをキッチリ三つ編みにする。この方が毛細管効果が期待出来そうだ。自分で編まなくてもハンダを吸い上げる網の紐でも良いかも知れないな。

まだまだ改良の余地有り。ヲヤヂの挑戦は終わらない。
[PR]
by ulgoods | 2005-10-16 18:54 | 燃える系 | Comments(15)
Commented by JSB at 2005-10-17 13:08 x
http://whiteblaze.net/vbg/showimage.php?i=8925&catid=newimages&cutoffdate=10
見る人はちゃんと見ているんですね!
もう、世界的な注目を集めている
素晴らしいなぁ!
Commented by ulgoods at 2005-10-17 14:09
をを、見覚えのある腕だと思ったら、私の腕ではないか..
JSBさん、ありがとうございます。世界デビューを果たすこの日を夢見ておりました(笑
アクセス解析をしていないのではっきり判らないのですが、朝起きるとカウンターが進んでいるので外国からもアクセスあるかな?と思っていました。
しかし、ちゃんと見ている人をしっかりチェックしているJSBさんって..
MiniBullさんが彼のジェット型SSTストーブを商品化するようですね。
安全の保証をしない、燃料を入れた時点で了承したと見なす、みたいなことが書いてありました。
Commented by ulgoods at 2005-10-17 14:10
写真だけUPのサイトのようですね。何か文章は別なところで議論されているのでしょうか?
Commented by 『ターボー』 at 2005-10-18 13:00 x
世界に羽ばたく! 私も見ました。
さすが武闘派 実践での経験で どんどん進化。

ヲヤヂの子供が 三つ編みユミちゃん
進化が止まらない。
これからも楽しみです。

Commented by ulgoods at 2005-10-18 13:03
ターボーさんの弁当箱にも参りました。
100円でGetでしょうか?
星形のクッキー型がオフセット吸入に良いなと思っていましたが、燃料缶との連結が難しそう。ちょいと秘策を思いつきましたので、師匠に100円勝負を挑もうかしら。
Commented by JSB at 2005-10-18 15:33 x
>何か文章は別なところで、、、
そういうものは、あとでどうにでもなるから(笑)
、、、、、、、、、、、、、
世界が注目サイトは、遂に「本陣」に辿りつきました!
それは、まさに ulgoodさん、ターボーさんのブログ
露払い役のJSBは、バトンタッチできて
ほっとしています(爆)
やはり
加圧式ヲヤヂ=最先鋭ストーブ
角さん=ファンキーbut シンプルエコノミー
期待していますよ!  
             息切れのJSBから(笑)


Commented by ulgoods at 2005-10-18 16:44
JSBさん、そ、そんなぁ..
秋なので?新作発表お待ちしていますよ!ぜひ!
ブラスライトも強力ですが、やっぱりひねりがないとねぇ。今後ともたのんます!
Commented by カワサキ at 2005-10-18 21:19 x
みなさん、世界レベルの方々になって、なんだかコメントするのが気後れします。(^^)
そろそろ二つ名で呼ばれる頃かも、、、○○の×△□(炎の錬金術師とか?)

ulgoodsさん、僕も Brasslite truboF 使ってましたけど、真鍮は熱伝導製がアルミよりも良くて、あっと言う間に加熱されるのは良かったです。
でも、これ、フィールドで使うと、不安定じゃありませんでした?
下面がフラットな面なので、ぐらぐらしちゃうんですよ。
ペプシ缶だと、底が凹になっていて、うまい具合に不整地でも安定します。
フィールドでの使い勝手も大事だと思うんですけどねえ。

その点、ターボーさんの携帯灰皿型アルコールストーブ、素晴らしいです。
なんといってもパッキングしやすいし、開閉のギミックが、こう男心をくすぐります(^^)。
僕も作ってみます。
Commented by ulgoods at 2005-10-18 22:10
カワサキさん、仰るとおり、フィールドでの使い勝手が肝心。なので私は重いのですがトランギア五徳を愛用しています。それと、アルコールがこぼれにくい構造と、その辺に拘っています。地面が不整だったり、落ち葉だったり..ひっくり返すとね、火傷用の薬持たないと。
勘所を押さえれば使えるモノは作れると思います。まずはチャレンジ!工具も素材も100円でGetできますし。
MYOG!
写真は出たのですが、どー言われているのやら。何やら写真をUPした人のアルバムではBillさんのアウターフレームザックの写真も並んでいたり。BPLではコメントが付きませんし..
Commented by ulgoods at 2005-10-18 22:36
というか、五徳まで手が回らない..
五徳グランプリにエントリー出来ずにすいません>ターボーさん&JSBさん
Commented by JSB at 2005-10-19 01:50 x
>カワサキさん、uigoodさん、ターボーさん、&ALL
Billさんから
ブラスライトをシャコタン&Cycloneに改造したよ!
というお知らせがありました
http://www.th21.jp/bbs/jsbjsb/index.html
誰もが躊躇していた?
禁断の改アクに大成功したようです(笑)
でも火力が強すぎると思う
やはり、せっかくの話題に
水を注すことになるのかなぁ(爆)
Commented by JSB at 2005-10-19 13:37 x
ulgoodさん
Billさんの改良作品 Cyclone Brasslite
どうか、ここのサイトに写真をUPしてください
よろしく
Commented by JSB at 2005-10-19 13:39 x
おっと、間違いました。失礼!
正しくは、ulgoodsさんでした
Commented by カワサキ at 2005-10-20 23:35 x
写真、見たい!見たい!
ああ、サイクロン薪ストーブ見たい!
と子供に返ってしまいました。
Commented by ulgoods at 2005-10-22 16:50
燃えてる写真がJSBさんのサイトに掲載されました!
<< BrassLite Turbo... Adventure Medic... >>