ULグレン隊 集結す

ULグレン隊 集結す

Glen Van Peski氏と言えばご存知Gossamer Gearの創設者であり、World Wide有名な筋金入りのUL Hikerであるが、この度、機会があって来日の運びとなり、コマーシャル系の用事の合間というか、こっちがメインかもしれないが日本のTrailを一緒に歩く機会を得た。タイトルのグレン隊とは、Glen氏を囲んで軽荷で野宿散歩の会を意味しているつもり。
今回は平日含む3泊4日で奥秩父主脈を縦走するという課題が勧進元の一人Hiker's Depot店主である土屋氏から与えられ、平日を含むこともあり堅気系の仕事に就いていなさそうな?メンバーが招集された。
e0024555_20165066.jpg

写真左から
Miguel
ULG
zzzBear
Glen(Gossamer Gear)
bmp
jotaro(Locus Gear)
Tsuchiya(Hiker's Depot)
Chiyo(Moonlight Gear)
Yaslow
Beyond
Fukuchi(Evernew America)
それぞれUL道具の蒐集とそれを用いたハイキングの実践に一家言持つUL Hardcore系を自認するHikerである。
GlenさんとFukuchiさん以外とは既に夜の巷での濃い面識はあったが、基本的にSolo Hiker達なので私含めて一緒に歩くのは皆初めてであったと思う。

韮崎駅からバスに乗り着いた瑞籬山荘前で別働隊含めて全員集合となったのだが、早速Glenによる重量チェックが待っていた。
私は出がけに量ったところで食料水抜きベースウエイト5kg(4.5kgから快適方向に振って5.0kgを作った)であったが、現地で食料とbooze(酒、ですな)込みで16lb.(7.25kg)と計測された。
e0024555_1404230.jpg

私の主要装備を紹介すると
ザック MLD Prophet pack
寝袋 Nunatak Arc Ghost Quilt Down 2oz.増量済み
屋根 Arai single Zelt
マット Therm-a-Rest Ridge Rest 3/4
防水 Sea to Summit Ultra-Sil Pack Liner
火器 Trail Designs Caldera Cone for BPL FireLite 550 w/Esbit
防寒上着 BPL cocoon
防寒ズボン Montbell UL Down inner pants
雨具上 OR Helium Jacket
雨具下 Montane Featherlite Pants
水筒 2Lペットボトル
といったところ。
その他、救急箱、補修箱、雪隠具、替えの下着靴下、MLD eVent Rain Mitts、快適睡眠用にBPL PossumDown Beanie, gloves, socks
要らなくて重い物だがGarmin 60CSx、カメラ、iPhone+電池など。
だいたい気温で零度、樹林帯での小雨程度の天候に対応できる装備を作ったつもりである。Gossamer Gearはいろいろ持ってはいるのだが、直前になって天の邪鬼が顔をもたげ、GG以外で構成してみることとした。ああ、ザックの腰ベルトはオリジナルは薄くて滑るのでGG Murmur の物に交換してあるのと、ウエストポーチとシェルターに敷くポリクロシートはGossamer Gearであった。
e0024555_1412827.jpg

ここでGlen氏のザックを小指に引っかけて持たせてもらったのだが..軽い!とんでもなく軽いのである。ちゃんと4日分の食料も入っているらしい。その軽さと実際の生活術を拝見するのが今回の目的であったので、こりゃーすげぃ、何が入っていて何が入っていないのか、どういう生活を送るのか?歩きながら、泊まりながら拝見することになる。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 ...Click Thank you!!



こっちは、たぶん押してもらった1/100くらいしか反映されない模様...いいかげん謹慎を解いてもらいたい


Flattr this

[PR]
by ulgoods | 2010-10-14 01:44 | 山行
<< 進めULグレン隊 渓流歩き岩魚釣り / TENK... >>