三鷹の袋 / Hiker's Depot ダウンバッグ

先日の甲武信岳で使ったHiker's Depot ダウンバッグが製品に仕上がって売りに出るようだ。甲武信で使ったのは試作品であったが、製品版は細かな作り込みもなされてなかなかの出来映えと思う。
詳細はお店の製品紹介を見てくれれば、店主も久々に熱のこもった紹介文を書いており、私がつけいって書く隙もない。
e0024555_1273131.jpg


で、ちょっと自慢したくて書くのだが、
エヘン!首回りにULG案が採用されている!
e0024555_1212645.jpg

以前、寝袋のチャックの右左を悩んだことがあったが、この袋は頭部が省略され、更に連続隔壁構造で表裏のどちらにもダウンを寄せられるのでジッパーを右にしようと左に使おうと自由である。が、試作品ではコードロックが左ジップ時のあご下に付いており、これは好みもあるのだがどーもわたし的には気になってしまった。気づいたらしゃぶっていた..なんてなりかねない。右ジップで使うと今度はコードロックが後頭部に干渉して夢見が悪そうだし。横に付ければ左右どちらで使っても良いが、引き寄せにくいと感じる人もいるだろう。で、試作品の返却時に閃いて、コード抜きの口を複数箇所設け、ユーザが好きに使えるようにしたら?と口にしてみら、店主も気に入ってくれて、その案が採用されて製品に反映されている。これで左右問題はほぼ解決!とりあえずコードロックが3つも付いているが、不要なのは外すことになる。変更したければ紐をほじくり出してコードロックを入れればよい。左右問題が完全解決じゃないのはドラフトチューブの付き方はあくまで左基本という点。まー、もし右開きで気になるようなら、気にしないようにすれば深刻な問題でない。
これで、ジッパーは右か左か問題について心逝くまで実験できるのは嬉しい限り。

試作では首を留めるのがベルクロになっていたが、実はベルクロは衣類などにくっついてあまり好きではなかったが、製品ではスナップボタンになっている。ここはシッカリで好いと思う。
ドローコードだが、私はゴムが好きだ。首の所から手を出したいときもあるから。製品ではここはゴムにならなかった。イザとなったら靴紐くらいには使えるから?かは分からないけど、ゴムは長く使ってるとダラッと伸びる?ま、そのくらいは自分で直せばいいか。

形だが、これにも少し希望を言わせてもらった。
e0024555_1251280.jpg

私が細身なら試作初号機に異を唱えなかったと思うのだが、着て寝でその分寝袋の軽量化を達成するには初号機の上半身は狭い気がした。これでは着て寝のダウン類が圧縮されてロフトを失い、実質ダウン量を増やす試みが頓挫してしまう。即座に上半身の拡幅をお願いした。足部分は細くても逆に余分なコールドスポットが出来にくく、ひいては結露防止になるので、ここはいっちょメリハリの効いたグラマラスな形状にしましょうぜ!と上申したところ、店主も同じことを考えていたようで試作弐号機に反映され、そのまま製品の形になっている。上半身部分を拡幅すると、布やダウンが増えて重量増になるのだが、その分は下半身を絞ってある。足が細身なのでなかで胡座は掛けないが、それが問題になることは少ないと思う。足が細いと暑いときに足をバフバフ動かして換気できないじゃないかという懸念もあろうが、足の裏までジッパーがあり、ダブルジッパーなので、そちらから開ければ足が冷やされて即座に涼しくなるだろう。
e0024555_1255246.jpg

ま、少し行儀良く眠る練習が要るかな?私は長年の修練で寝姿が乱れないので問題ない。

胸から足にかけてのシェープはNunatakのQuilt風、ハーフバッグで足の裏までジッパーが伸びでアジの開き状にできるのはWMのTamarakを彷彿させる。ダウンの質やシェルの生地の軽さなども見て触って仕様的にも世界の一級品であるWMには負けていない。試作弐号で少しダウン抜けを感じたのだが、その後即座にダウンプルーフの強い生地に変更したと連絡いただいた。また、特に書かれていないが、当然ジッパーが噛まないように固い素材も使ってるしで、その辺は最新のスペックも盛り込み済み。
e0024555_1265564.jpg

さすが後発、いいとこ取りの全部入りになっている。

ああ、ダウンのフィルパワーだけでなく、ダウン量が明記されているのも好ましいな。クロー値など測る実験設備がないからとか言うんじゃなく、ダウン重量(差し引きシェル重量)の方が直感的に製品比較に使うことが多い。というか、書いてくれないと困る。


この三鷹袋の製品タグなのだが、凝ったことはせずにお店の例のロゴが入っているだけだ。初のオリジナル製品にしてはアッサリしている。
で、思ったんだが、
あのロゴのハイキングしている人、名前はまだ無い。あのロゴのハイキングしている人、では何とも呼びにくくてこの先困るかもしれないので、店主に名前を募集してはと持ちかけてみたら、イイのがあれば名付けても良いよと言うので、勝手に募集することにした。
e0024555_12105223.jpg

ハイキング・ジョージ(重治)とかいかがだろうと密かに思っているのだが...畏れ多いかな



あの人に良い名を付けてやってください
コメント欄に書いてください...


ハイキング・ジョージで良いんでないかいと言う人はこちらClick!!で賛成票を


どーやら不評らしい...
[PR]
by ulgoods | 2009-06-12 12:16 | 生活系
<< だって Lunar Solo Enha... >>